バスターミナルとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > > バスターミナルの意味・解説 

バス‐ターミナル【bus terminal】

読み方:ばすたーみなる

バス総合発着施設

「バス‐ターミナル」に似た言葉

バスターミナル

作者三戸岡道夫

収載図書高齢化社会17ボケ物語
出版社栄光出版社
刊行年月2000.7


バスターミナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/17 00:42 UTC 版)

バスターミナル(bus terminal)とはバス停留所の内、複数のバス路線の発着点(バス停)として設置されている施設である。


  1. ^ 自動車:バスターミナルについて - 国土交通省
  2. ^ 交通新聞社刊「交通年鑑2008」より。
  3. ^ a b c d 道路:バスタプロジェクト - 国土交通省
  4. ^ バスタプロジェクトを全国展開へ 国交省が「交通拠点の機能強化ガイドライン」を策定” (日本語). レスポンス(Response.jp). 2022年4月14日閲覧。
  5. ^ バスタ新宿(交通結節点事業)”. www.ktr.mlit.go.jp. 国土交通省 関東地方整備局 東京国道事務所. 2022年2月19日閲覧。
  6. ^ 品川駅西口基盤整備事業”. www.ktr.mlit.go.jp. 国土交通省 関東地方整備局 東京国道事務所. 2022年2月19日閲覧。
  7. ^ 新潟駅交通ターミナル整備事業”. www.hrr.mlit.go.jp. 国土交通省 北陸地方整備局 新潟国道事務所. 2022年2月19日閲覧。
  8. ^ 国道2号 神戸三宮駅交通ターミナル整備”. www.kkr.mlit.go.jp. 国土交通省 近畿地方整備局 兵庫国道事務所. 2022年2月19日閲覧。
  9. ^ 追浜駅交通結節点事業計画検討会”. www.ktr.mlit.go.jp. 国土交通省 関東地方整備局 横浜国道事務所. 2022年2月19日閲覧。
  10. ^ 近鉄四日市駅バスターミナル”. www.cbr.mlit.go.jp. 国土交通省 中部地方整備局 三重河川国道事務所. 2022年2月19日閲覧。
  11. ^ 国道31号等 呉駅交通ターミナル整備事業計画検討会”. www.cgr.mlit.go.jp. 国土交通省 中国地方整備局 広島国道事務所. 2022年2月19日閲覧。
  12. ^ 札幌駅交通ターミナル”. www.hkd.mlit.go.jp. 国土交通省 北海道開発局 札幌開発建設部. 2022年2月19日閲覧。
  13. ^ 大宮駅西口交通結節点事業計画検討会”. www.ktr.mlit.go.jp. 国土交通省 関東地方整備局 大宮国道事務所. 2022年2月19日閲覧。
  14. ^ 松山駅交通拠点機能強化検討会”. www.skr.mlit.go.jp. 国土交通省 四国地方整備局 松山河川国道事務所. 2022年7月2日閲覧。
  15. ^ バスタ事業の事例”. 松山市 都市整備部 松山駅周辺整備課. 2022年7月2日閲覧。
  16. ^ 一般バスターミナル現況”. 国土交通省 (2007-10-01). 2021年4月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年3月20日閲覧。
  17. ^ 一般バスターミナル現況”. 国土交通省. 2018年12月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年3月20日閲覧。
  18. ^ さいたま市、長距離バスターミナル「さいたま新都心バスターミナル」供用開始(トラベルWatch 2020年6月1日 2020年6月4日閲覧)



バスターミナル(苫小牧駅前)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/07/23 05:57 UTC 版)

苫小牧市営バス」の記事における「バスターミナル(苫小牧駅前)」の解説

苫小牧駅前の営業拠点として1959年昭和34年8月1日より観光センター内窓口設置していたが、老朽化等を理由として駅東側新たなバスターミナルを建設する案が1977年昭和52年6月出された。市議会では利用者駅前集中し駅前通など周辺商店街からの客離れ懸念する声が上がり議会収拾計画が一旦撤回されたが、後にバスターミナル建設に関する補正予算成立し建設開始された。総工費1億7千万円をかけて株式会社サンプラザ運営する立体駐車場1階に「市営バスターミナル」を建設。3レーンからなるバス乗り場窓口売店のほか乗務員休憩室運行管理室が設けられ1978年昭和53年11月26日供用開始した乗り場原則として方面別に分けられている。各路線乗り場は#路線バスの「苫小牧駅前」または「バスターミナル」に示された数字を参照市営バス専用だったため他の民間事業者乗り入れていなかったが、市営バス事業廃止後は路線譲受した道南バス引き続き使用することとなり、道南バス窓口サンプラザ別途設けていたものをバスターミナル内に移転することとなった。また北海道中央バス都市間高速バス使用するようになった建物老朽化に伴い2015年平成27年4月1日道南バス案内所をバスターミナル内からふれんどビル丸井今井苫小牧跡地1階移転同時にバスターミナルのうち屋内部分利用取り止めた。さらに同年10月31日をもって駅前バスターミナルの利用終了駅前の数か所バス停設ける形とした。市営バス廃止から3年7ヵ月後のことであった

※この「バスターミナル(苫小牧駅前)」の解説は、「苫小牧市営バス」の解説の一部です。
「バスターミナル(苫小牧駅前)」を含む「苫小牧市営バス」の記事については、「苫小牧市営バス」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「バスターミナル」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

バスターミナル

出典:『Wiktionary』 (2021/11/26 05:08 UTC 版)

語源

英語 bus terminal からの借用語

発音

名詞

バスターミナル

  1. (交通) 2つ以上バス路線発着点となっていて、基本的道路とは別に設けられた施設バス発着場所施設化したもの。

翻訳


「バスターミナル」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



バスターミナルと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

バスターミナルのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



バスターミナルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバスターミナル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの苫小牧市営バス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのバスターミナル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS