バス広告とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > バス広告の意味・解説 

バス広告

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/12/02 02:59 UTC 版)

バス広告(バスこうこく)は、バス車両やその付随・関連する施設などに施される広告のことである。公衆への情報伝達のための媒体(メディア)である。ビジネス的な販促手段としての広告に用いられることが多いが、公的なメッセージを伝えるのにも用いられることがある。 また政治キャンペーンや販促キャンペーンの(他の手法と併用して)一部分として用いられたり、その他、民間ビジネス上の一ツールとして用いられることがある。




  1. ^ http://www.dagbladet.no/nyheter/2001/07/05/267660.html Livsfarlig reklame ("Life-threatening advertising") en:Dagbladet(新聞)2001年7月5日, retrieved April 17, 2007


「バス広告」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「バス広告」の関連用語

バス広告のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ベニスナゴ

感度分析

タタキ

田 亦聖

ツルグミ

マーサ・ハチェット

一葉

S-594





バス広告のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのバス広告 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS