回送とは? わかりやすく解説

かい‐そう〔クワイ‐〕【回送/×廻送】

[名](スル)

一度送られてきたものを、改めて他の場所に送ること。転送。「郵便物移転先に—する」

電車バスなどを、空車で他の場所へ動かすこと。「車庫へ—する」

他の図書館から、予約者受け取り希望した図書館資料送ること。移送。「—資料


回送

かいそう - タクシー営業状態

給油食事休憩、帰庫等のため空車走行すること。
 
お客乗せる意思が無いことを明示するため、必ず回送板を外から見易い所に掲示しなければならない

回送

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/15 08:16 UTC 版)

回送廻送(かいそう)とは、鉄道車両バス自動車などを空のまま他の場所に移動させることである[1]コンテナ輸送に用いる輸送コンテナ海上コンテナ)にも回送を用いる[2]


  1. ^ 回送/廻送”. コトバンク. 2018年8月31日閲覧。
  2. ^ a b 柴崎隆一. “港湾背後圏における空コンテナの輸送問題”. 一般財団法人 運輸総合研究所. 2020年7月7日閲覧。
  3. ^ a b 花岡伸也. “航空機スケジューリング問題へのアプローチ”. 公益社団法人 土木学会. 2020年7月7日閲覧。
  4. ^ 森戸由久「英語教材開発と社会言語学」『創価女子短期大学紀要』第39号、創価女子短期大学紀要委員会、2008年12月、 3-11頁、 ISSN 09116834NAID 1200064118672021年11月23日閲覧。
  5. ^ “「回送」のバスに乗客が? 都内の駅前で見られる謎の光景とは”. 乗りものニュース. (2017年10月3日). https://trafficnews.jp/post/78652 2018年8月31日閲覧。 
  6. ^ 「すみません回送中です」バス表示におわび デーリー東北:2010年4月10日
  7. ^ 「すみません 回送中です」 函館バス、行き先表示におわび文 北海道新聞:2010年8月31日
  8. ^ a b 神戸新聞|社会|回送車バス低姿勢で走行 表示に「ごめんなさい」” (2010年9月12日). 2018年10月2日閲覧。
  9. ^ 回送バスが「すみません」と表示 岡山電気軌道、利用者に配慮 山陽新聞:2010年7月5日
  10. ^ 「回送バスに謝られた…」全国で目撃談 運転手の苦しい胸の内とは withnews:2015年9月15日
  11. ^ タクシー業界用語辞典 - タクシーサイト、2009年9月20日閲覧
  12. ^ 三井住友銀行コーポレート・アドバイザリー本部 企業調査部「自動車シェアリングの動向」 三井住友銀行、2020年12月8日閲覧。
  13. ^ a b c d e 新谷浩一、今井昭夫「国際海上コンテナの戦略的な運用計画に関する考察」 公益社団法人土木学会、2020年12月8日閲覧。


「回送」の続きの解説一覧

回送

出典:『Wiktionary』 (2021/08/17 12:48 UTC 版)

名詞

(かいそう)

  1. (交通) 電車バスなどを空車でほかの場所動かすこと。

翻訳

動詞


「回送」の例文・使い方・用例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「回送」の関連用語

回送のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



回送のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
タクシーサイトタクシーサイト
Copyright(c) 2000-2022 taxisite Inc. All Rights Reserved.
タクシー業界用語辞典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの回送 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの回送 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS