唐揚げとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > 唐揚げの意味・解説 

から あげ [0][4] 【空揚(げ)・唐揚(げ)

( 名 ) スル
小魚鶏肉などを、何もつけないで、または小麦粉かたくり粉軽くまぶして油で揚げること。また、そのよう揚げたもの。

唐あげ

読み方:からあげ
別表記:から揚げ、唐揚げ

肉などを小麦粉片栗粉の薄い衣にまとわせて油で揚げる料理。具や衣に下味をつけることが多い。天ぷら下味はつけないことが多い。

から揚げ

(唐揚げ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/21 04:30 UTC 版)

から揚げ(からあげ、空揚(げ)、唐揚(げ))とは、食材小麦粉片栗粉を薄くまぶす程度で、をつけずに高温ので揚げること[1]。また、その料理[1]。英語では「fry」(フライ)で[2]料理名ではフライドチキン、フライドポテトなど「fried〜」となる。中国語では揚げものは「油炸」(ヨウチャ)と呼ばれて何もつけず揚げるから揚げは「清炸」(チンチャ)、衣をつけるのは「乾炸」(カヌチャ)[3]。いわゆる揚げ物の一種。


  1. ^ a b 小学館デジタル大辞泉「からあげ」[1]
  2. ^ 「新修国語漢和辞典」(集英社)や「実用新国語辞典」(三省堂)の「からあげ」項
  3. ^ a b 第一出版 『料理用語・基本技術辞典』 1958年
  4. ^ 「和食と日本文化」(小学館)
  5. ^ a b 川上 行蔵「日本料理事物起源」 2006年 p549 ISBN 978-4000242400
  6. ^ 新村出編 『広辞苑(竜田揚げ)』1983年 岩波書店
  7. ^ 『日本国語大辞典』, 小学館, (2000-2002).
  8. ^ デジタル大辞林デジタル大辞泉
  9. ^ 『明鏡国語辞典』, 大修館書店, (2002)
  10. ^ a b c d 川上行蔵, 西村元三朗『日本料理由来事典』, 同朋社, 1994
  11. ^ 『江戸の料理史』(1989年中央公論社)
  12. ^ 「当て字・当て読み漢字表現辞典」(三省堂)
  13. ^ a b c d 川上 行蔵「日本料理事物起源」 2006年 p551 ISBN 978-4000242400
  14. ^ a b 清水桂一「たべもの語源辞典」 2012年 p150「てんぷら」の項 ISBN 978-4490108224
  15. ^ a b c 岡田哲 「たべもの起源辞典」 2003年 p310「てんぷら」の項 ISBN 4-490-10616-5
  16. ^ https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/992954/186 1889年「言海」
  17. ^ https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1079287/365 1908年「国史大辞典」
  18. ^ a b https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/954645/494 1915年「大日本国語辞典」
  19. ^ https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/969159/448 1921年 「言泉」
  20. ^ https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1464360/118 1928年「軍隊調理法」(豚肉空揚)
  21. ^ https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1464360/124 1928年「軍隊調理法」(魚空揚)
  22. ^ https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1173374/113 1937年「団体家庭基本料理法」
  23. ^ a b jbpress 食の研究所「「空揚げ」か「唐揚げ」か、問題の根っこは深かった」
  24. ^ jbpress 食の研究所の続き
  25. ^ a b c d e f 最近気になる放送用語 「空揚げ」?「唐揚げ」? - NHK放送文化研究所。
  26. ^ a b c d e f 笹原 宏之, 漢字の現在 第22回 「から揚げ」 - 三省堂ワードワイズ・ウェブ
  27. ^ PRESIDENT Online 食の研究所「男に愛され80年。東京「唐揚げ」物語」
  28. ^ 宇佐からあげ~専門店発祥の地~-宇佐市ホームページ
  29. ^ 日本唐揚げ協会「唐揚げの定義」
  30. ^ a b c d 『からあげちょい足しレシピ本』(LD&K2012年)
  31. ^ a b 『服部幸應の「食のはじめて物語」』(講談社2009年)
  32. ^ a b c 旭屋出版編集部『鶏唐揚げ プロのテクニック』旭屋出版、2015年。ISBN 978-4751111512
  33. ^ a b 「日本料理語源集」(2004年旭屋出版)
  34. ^ a b 『コムギ粉料理探究事典』(東京堂出版1999年)
  35. ^ 『別冊NHKきょうの料理 決定版!家庭料理 みんなが知りたかった定番料理のすべて』(日本放送出版協会2004年)
  36. ^ a b コトバンク 日本大百科全書「から揚げ」
  37. ^ a b NEWSポストセブン「B級ご当地グルメでブームの「唐揚げ」 起源は奈良時代に遡る」
  38. ^ 経済的食物調理秘訣 https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/921057/11
  39. ^ a b “「懐かしい「昭和の学校給食」 特集”. 時事通信. http://www.jiji.com/jc/v?p=kyushoku_s27 2016年3月30日閲覧。 
  40. ^ a b プレジデントムック「からあげ練習帳」(2015年プレジデント社)
  41. ^ 「食卓を変えた肉食」(1987年日本経済評論社)
  42. ^ 「大分県謎解き散歩」(2012年新人物往来社)
  43. ^ 「民俗小事典 食」(吉川弘文館2013年)
  44. ^ 『からあげWalker』(2015年KADOKAWA)
  45. ^ 『みんなの唐揚げ』(2011年ナツメ社)
  46. ^ 小栗風葉著 『青春』(1905-1906)に「恐く松簟の虚揚(からあげ)や虎耳草(ゆきのした)以上の珍!」とある。
  47. ^ 僧房の料理(1936年)
  48. ^ 新村出編 『広辞苑(からあげ)』1983年 岩波書店
  49. ^ 日本唐揚協会 唐揚の歴史
  50. ^ 新村出編 『広辞苑(竜田揚げ)』1983年 岩波書店
  51. ^ 第一出版 『料理用語・基本技術辞典』 1958年
  52. ^ 参考:三省堂新明解国語辞典には見出し語に「竜田揚げ」がない。
  53. ^ “「竜田揚げ」の語源、実は… 奈良でご当地グルメ計画”. 朝日新聞. (2013年11月27日). オリジナルの2013年11月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131127094515/http://www.asahi.com/articles/OSK201311260010.html 2015年9月23日閲覧。 
  54. ^ 「(食ナビ)奈良・竜田揚げ 由来は川面の紅葉/竜田川名物へ 流域高揚」『日本経済新聞』夕刊2017年5月9日
  55. ^ 飯塚孝一ほか執筆『提督の決断II 艦船ファイル』光栄、1994年、132ページ。ISBN 4877191186
  56. ^ 「(食ナビ)奈良・竜田揚げ◇◇マメ知識◇◇軽巡洋艦 語源説も」『日本経済新聞』夕刊2017年5月9日
  57. ^ 大分県(中津市)鶏のからあげ(日清オイリオ、2012年1月27日閲覧)
  58. ^ 日本唐揚協会[2]
  59. ^ asahi.com:から揚げvsフライドチキン 牙城にケンタッキー再挑戦 コミミ口コミ(asahi.com)
  60. ^ 愛媛の味紀行 ふるさと料理決定版。1989年。愛媛新聞社編集
  61. ^ 食について学ぼう たべもの事典|グリコ栄養食品株式会社
  62. ^ 釧路ザンギ推進協議会 くしろザンギとは?[3]
  63. ^ 日本唐揚協会 唐揚げとは?[4]
  64. ^ 北海道ザンギ愛好会[5]
  65. ^ 唐揚げ・竜田揚げ・ザンギの違いとは?作り方やカロリーの違いは? | 生活のヒントjournal
  66. ^ 食について学ぼう たべもの事典|グリコ栄養食品株式会社
  67. ^ 北海道雑学百科ぷっちがいど
  68. ^ 小柳健次郎 (2008年11月1日). “ザンギと唐揚げはどれだけ違うのか”. デイリーポータルZ 土曜ワイド工場. ニフティ. 2010年9月7日閲覧。
  69. ^ 「暮らしの設計128 陳健民・洋子夫妻のおそうざい中国料理」(中央公論社1979年)
  70. ^ a b 空自空上げ|スペシャルコンテンツ|防衛省 JASDF 航空自衛隊” (日本語). 航空自衛隊. 2019年12月25日閲覧。


「から揚げ」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「唐揚げ」の関連用語

唐揚げのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



唐揚げのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのから揚げ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS