エコファンドとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 金融 > ファンド > エコファンドの意味・解説 

エコファンド


エコ・ファンド

【英】:eco-fund

別名環境ファンドともいい,環境負荷少な製品をつくっている企業や,環境対す配慮確立されている企業株式投資を行う投資信託のこと。近年投資先を選択する際に環境問題重視する投資家(=グリーン・インベスター)が増えており,株式投資新しスタイルとなっている。内外銀行金融機関でも環境保全積極的な企業株式だけを集め投資信託(=ファンド)を増やしている。

エコファンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/11/30 12:30 UTC 版)

エコファンドとは投資信託の一形態。投資を行う場合に従来より重視された利益率に加えて、地球環境を考慮した経営が行われている企業を対象とするような投資信託。企業活動と地球環境が問題視されるようになった時期に、このことを重視した上で投資をする投資家はグリーンインベスターなどと呼ばれた。これは1999年日興証券が、このような企業の株を「日興エコファンド」という名称で売り出したのを皮切りに、他社も相次いで同様のことをするようになって行き広まった。SRIファンドの数字によると2008年時点での純資産総額の合計は約2387億円であるとのこと。




「エコファンド」の続きの解説一覧



エコファンドと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「エコファンド」の関連用語

エコファンドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



エコファンドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
投信資料館投信資料館
Copyright(C) 2019 Tokyo Investor Network Limited. All rights reserved.
ISO用語辞典ISO用語辞典
2019 (C) JMC Corpyright All Rights Reserved
株式会社ジェイエムシーISO用語辞典
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2019 All rights reserved
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエコファンド (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS