公立大学とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 高等教育質保証用語 > 公立大学の意味・解説 

公立大学

【英】:Municipal University

都道府県市町村などの地方公共団体設置管理する大学2004年以後は、地方公共団体判断により公立大学法人設置し、この法人に公立大学を設置管理させることが可能となった。

A university set up by local public organizations including municipal or prefectural governments. Since the 2004 academic year, the organizations may establish, at their own discretion, municipal/prefectural university corporations, to which they may delegate the management of the university.

公立大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/19 00:23 UTC 版)

公立大学(こうりつ だいがく、: public university)は、地方自治体公立大学法人が運営する公立学校である大学のことである。




  1. ^ 法人統合大阪府立大学(2018年6月7日閲覧)
  2. ^ 私大、公立化で経営改善/本紙調査 授業料下げ志願者増/税投入「延命」批判も『読売新聞』朝刊2018年5月31日(2018年6月7日閲覧)


「公立大学」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「公立大学」の関連用語

公立大学のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



公立大学のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
大学改革支援・学位授与機構大学改革支援・学位授与機構
Copyright National Institution for Academic Degrees and Quality Enhancement of Higher Education. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの公立大学 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS