マグネット・スクールとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > マグネット・スクールの意味・解説 

マグネット・スクール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/09 03:06 UTC 版)

マグネット・スクールとは、アメリカ合衆国発祥の公立学校の一種である。魅力的な特別カリキュラムを持つため、学区あるいは周辺地域に至るまでの広範囲から、子供たちを磁石(マグネット)のように引き付ける学校という意味で命名された。


  1. ^ イマージョンの目標言語は西のほかアラビア語広東語アメリカ・インディアンの言語、アメリカ手話など
  2. ^ マルチ・エイジ (multi-age) とは複数の学年が合同で授業を行う異年齢クラス。いわゆる縦割りクラスである。
  3. ^ イヤー・ラウンド (year-round) 出席日数は一般校と同じだが、一般的な3ヶ月の夏休みの代わりに、年間を通して頻繁に数週間の休暇を取り1年を通して登校する学校。長期休暇中に学習内容を忘れてしまうことを防ぎ、継続的に学習することで学力向上をめざすプログラム。
  4. ^ デュアル・エンロールメント (dual enrollment) 優秀な高校生が地元の大学コミュニティー・カレッジでクラスを履修し、高校の卒業単位を取得できるプログラム。同時に大学の単位を取得し、進学時に換算できる場合もある。
  5. ^ National Center for Education Statistics(英文)全米50州のうち45州の回答があり、そのうち2州はマグネット校がなく、13州はマグネット校であるには条件不十分であるとした。
  6. ^ Northwest Regional Education Laboratory "Parent Involvement in Education"(英文)
  7. ^ スーパーサイエンスハイスクール 2007年1月13日 21:30 UTC版
  8. ^ en:Lowell High School (San Francisco) 2007年1月29日06:01 UTC版
  9. ^ Evaluation of the Magnet School Assistance Program, 1998
  10. ^ 朝日新聞 関西ニュース 『日本語教育 曲がり角』


「マグネット・スクール」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「マグネット・スクール」の関連用語

マグネット・スクールのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



マグネット・スクールのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのマグネット・スクール (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS