ハーグ事件とは? わかりやすく解説

ハーグ事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/26 07:54 UTC 版)

ハーグ事件(ハーグじけん)とは、1974年9月14日(現地時間、9月13日)にオランダデン・ハーグで発生した、日本赤軍によるフランス大使館立て籠もり・人質事件。日本赤軍最高幹部の重信房子も関与していたとされ、犯行グループは当局に要求を呑ませてシリアに逃亡した。


  1. ^ a b c d e f g 立花書房, ed (2009). 新 警備用語辞典. 立花書房. pp. 351-352 
  2. ^ a b c NTR. “Gijzeling Franse ambassade” (オランダ語). Andere Tijden. 2018年12月11日閲覧。
  3. ^ France-Presse, Agence (2017年3月12日). “Carlos the Jackal to face trial in France over 1974 bombing” (英語). The Guardian. ISSN 0261-3077. http://www.theguardian.com/world/2017/mar/12/carlos-the-jackal-to-face-trial-in-france-over-1974-bombing 2018年12月11日閲覧。 
  4. ^ Press, The Associated (1974年9月19日). “Terrorists Land,@relinquish Money” (英語). The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/1974/09/19/archives/terrorists-land-relinouish-money-four-japanese-fly-to-syria-and.html 2018年12月11日閲覧。 
  5. ^ “日本赤軍、重信元幹部が出所 「闘いで被害与えた」と謝罪―治療への専念表明・東京”. 時事ドットコム. 時事通信社. (2022年5月28日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2022052800144&g=soc 2022年5月30日閲覧。 
  6. ^ ルノー新会長・スナール氏に「日本赤軍」との因縁”. NEWSポストセブン (2019年2月19日). 2020年8月14日閲覧。


「ハーグ事件」の続きの解説一覧

ハーグ事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 01:03 UTC 版)

詳細は「ハーグ事件」を参照 1974年9月13日奥平純三和光晴生西川純3人が、拘束されメンバー釈放目的オランダハーグにあるフランス大使館占拠したフランス政府超法規的措置として逮捕していたメンバー釈放した

※この「ハーグ事件」の解説は、「日本赤軍事件」の解説の一部です。» 「日本赤軍事件」の概要を見る


ハーグ事件

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/17 01:03 UTC 版)

詳細は「ハーグ事件」を参照 1974年9月13日奥平純三和光晴生西川純3人が、拘束されメンバー釈放目的オランダハーグにあるフランス大使館占拠したフランス政府超法規的措置として逮捕していたメンバー釈放した

※この「ハーグ事件」の解説は、「日本赤軍事件」の解説の一部です。» 「日本赤軍事件」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

ハーグ事件のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ハーグ事件のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのハーグ事件 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの日本赤軍事件 (改訂履歴)、日本赤軍事件 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS