手榴弾とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 軍事 > 榴弾 > 手榴弾の意味・解説 

しゅ‐りゅうだん〔‐リウダン〕【手×榴弾】

読み方:しゅりゅうだん

手で投げ小型の爆弾手投げ弾てりゅうだん

「手榴弾」に似た言葉

て‐りゅうだん〔‐リウダン〕【手×榴弾】

読み方:てりゅうだん

しゅりゅうだん(手榴弾)」に同じ。


【手榴弾】(しゅりゅうだん)

  1. Fragmentation grenade (Frag grenade)
    手投げ弾一種で、破片ばら撒いて敵を殺傷するもの。手投げ式の榴弾
    2.と区別するため、特に「破片手榴弾」と呼ばれることもある。
    日本軍では「てりゅうだん」と呼ばれた

    第一次世界大戦から現在に至るまで歩兵にとって重要な武器である。
    手で投げる事で間接砲撃と同様遮蔽物越し攻撃可能なため、塹壕戦市街戦多用される

    外形は、かつて造られていた柄付き型と、現在主流卵形大別される
    付き型は発火リング引き抜いて時限信管作動させる
    卵形安全ピンを抜くと安全レバー跳ね飛び時限信管作動する
    旧軍などのものは、硬いものに叩きつけて信管作動させていた)
    付き型はより遠くへ投擲できるとしてドイツソ連などで使われていたが、重く携行数が限られるため、現在は使用されていない
    現代では投擲届かない遠く目標へは擲弾発射器使用される

    爆発するまでには3~5秒ほどの時間があり、その間目標投げ込む
    かつては着発信管備え地面落ちると即座に爆発して逃げる隙を与えないものも存在したが、信頼性乏しいため廃れた

  2. Hand grenade
    広義においては手投げ弾全般指して言う場合がある
    非致死性のものを含め下記のように様々な効果のものが存在する

    攻撃手榴弾
    爆風破片によって限られた範囲被害をもたらす
    焼夷手榴弾
    テルミット反応などにより激しく燃焼する
    黄燐白燐)手榴弾
    3000高温燃焼しながら発煙する
    照明手榴弾
    手投げ式の照明弾
    催涙手榴弾
    催涙剤噴出する
    発煙手榴弾
    煙幕を張るほか、発煙筒がわりに使うこともできる
    特殊閃光音響手榴弾
    閃光視覚一時的に奪い大きな音で敵を昏倒もしくは聴覚一時的に奪う(スタングレネードやフラッシュバンなどとも呼ばれる

関連擲弾 擲弾発射器


手榴弾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/09/01 20:57 UTC 版)

手榴弾(てりゅうだん、しゅりゅうだん[1]ドイツ語: Handgranate英語: hand grenadeフランス語: grenade à main)は、武器の一つで、手で投げて用いる小型の爆弾手投げ弾擲弾投擲弾とも呼ばれる。特に人員など非装甲目標に有効で、発射装置を必要としないため、歩兵の基本的装備となっている。


注釈

  1. ^ この場合の「防御」とは塹壕などで身を隠して使用する場合を意味し、「攻撃」は特定目標を狙っての攻撃を意味する。
  2. ^ a b ディスカバリーチャンネル『怪しい伝説』5thシーズン12「コーラと手榴弾」。うわさ話について科学的な実験を行う番組。動物性ゼラチン製のダミー人形を手榴弾の上に被せることで被害が軽減されることを実証した。まず、人形無しで手榴弾を爆発させる比較実験では撮影カメラを破壊するほど広範囲に破片が飛び散った。特に周囲1.5-4.5m周囲に配置された木製ターゲットには全身に破片が貫通した穴が空くほどで、即死判定が下った。一方、人形を被せた実験では爆発により人形は四散したものの、手榴弾の破片はほとんどが人形に吸収され、至近距離(1.5m)のターゲットの足部分に穴が空いたのみだった
  3. ^ 彼はその功績により、911後9番目の名誉勲章受章者となった。

出典

  1. ^ 「手投げ弾」と「手りゅう弾」の使い分けや決まりはある? | ことば(放送用語) - 放送現場の疑問・視聴者の疑問 | NHK放送文化研究所
  2. ^ 飛び道具の人類史―火を投げるサルが宇宙を飛ぶまで アルフレッド・W. クロスビー (著)
  3. ^ Chisholm, Hugh, ed. (1911). "Grenade" . Encyclopædia Britannica (英語). 12 (11th ed.). Cambridge University Press. p. 578.
  4. ^ Online Etymology Dictionary”. Etymonline.com. 2017年1月5日閲覧。
  5. ^ 軍の命令、人間国宝が作った備前焼の手りゅう弾…「嫌な思い出だが残さねば」長男が寄贈” (日本語). 読売新聞オンライン (2022年8月11日). 2022年8月11日閲覧。
  6. ^ 『図解ミリタリーアイテム (F-Files)』118P
  7. ^ a b 日本一受けたい授業
  8. ^ ルネ・シャルトラン 『ルイ14世の軍隊 : 近代軍制への道』 稲葉 義明訳、新紀元社、2000年。ISBN 978-4-88317-837-7
  9. ^ 『当った予言、外れた予言』ジョン・マローン著 文春文庫 ISBN 4167308967
  10. ^ 柿谷哲也『海上保安庁「装備」のすべて』サイエンス・アイ新書、2012年、P102、ISBN 978-4-7973-6375-3
  11. ^ アーカイブされたコピー”. 2014年9月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年7月16日閲覧。
  12. ^ 手りゅう弾に注意!”. 福岡県警察. 2013年10月7日閲覧。



手榴弾(赤)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/31 09:21 UTC 版)

怒号層圏」の記事における「手榴弾(赤)」の解説

手榴弾がパワーアップし、攻撃範囲着弾地点から3×3マスとなる。

※この「手榴弾(赤)」の解説は、「怒号層圏」の解説の一部です。
「手榴弾(赤)」を含む「怒号層圏」の記事については、「怒号層圏」の概要を参照ください。


手榴弾(マークII手榴弾)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/01/04 04:49 UTC 版)

タイムクライシス4」の記事における「手榴弾(マークII手榴弾)」の解説

投擲して使用する最大6個所持出来る。視線上に向けると、より遠くに投げられる

※この「手榴弾(マークII手榴弾)」の解説は、「タイムクライシス4」の解説の一部です。
「手榴弾(マークII手榴弾)」を含む「タイムクライシス4」の記事については、「タイムクライシス4」の概要を参照ください。


手榴弾(スネーク)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 06:34 UTC 版)

カービィ」の記事における「手榴弾(スネーク)」の解説

時間経過爆発する手榴弾を投げつける

※この「手榴弾(スネーク)」の解説は、「カービィ」の解説の一部です。
「手榴弾(スネーク)」を含む「カービィ」の記事については、「カービィ」の概要を参照ください。


手榴弾(M26手榴弾)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/14 01:52 UTC 版)

バイオハザード RE:3」の記事における「手榴弾(M26手榴弾)」の解説

爆発と同時に無数の金属破片飛び散らせる。

※この「手榴弾(M26手榴弾)」の解説は、「バイオハザード RE:3」の解説の一部です。
「手榴弾(M26手榴弾)」を含む「バイオハザード RE:3」の記事については、「バイオハザード RE:3」の概要を参照ください。


手榴弾(マークII手榴弾)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/17 15:33 UTC 版)

Opposing Force」の記事における「手榴弾(マークII手榴弾)」の解説

本編と同じ。

※この「手榴弾(マークII手榴弾)」の解説は、「Opposing Force」の解説の一部です。
「手榴弾(マークII手榴弾)」を含む「Opposing Force」の記事については、「Opposing Force」の概要を参照ください。


手榴弾 (DLC)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/20 07:43 UTC 版)

SILENT HILL: BOOK OF MEMORIES」の記事における「手榴弾 (DLC)」の解説

片手武器属性大地

※この「手榴弾 (DLC)」の解説は、「SILENT HILL: BOOK OF MEMORIES」の解説の一部です。
「手榴弾 (DLC)」を含む「SILENT HILL: BOOK OF MEMORIES」の記事については、「SILENT HILL: BOOK OF MEMORIES」の概要を参照ください。


手榴弾(M61手榴弾)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/26 06:33 UTC 版)

マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス」の記事における「手榴弾(M61手榴弾)」の解説

オーソドックス対人手榴弾。威力はやや低めで、軽車両破壊にも複数必要になる。投躑可能距離がそれほど遠くない

※この「手榴弾(M61手榴弾)」の解説は、「マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス」の解説の一部です。
「手榴弾(M61手榴弾)」を含む「マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス」の記事については、「マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス」の概要を参照ください。


手榴弾(※)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/09 07:44 UTC 版)

ゴールデンアイ 007」の記事における「手榴弾(※)」の解説

投げると時間差爆発する投げずボタン押しっぱなしにすることで爆発までの時間短くすることも可能。敵兵によっては銃器織り交ぜて使用しその場合はピンを抜く動作に入る前にその敵を倒せば銃器とともに入手できる

※この「手榴弾(※)」の解説は、「ゴールデンアイ 007」の解説の一部です。
「手榴弾(※)」を含む「ゴールデンアイ 007」の記事については、「ゴールデンアイ 007」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「手榴弾」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

手榴弾

出典:『Wiktionary』 (2021/07/25 12:01 UTC 版)

名詞

榴弾てりゅうだんしゅりゅうだん

  1. 手で投げる小型爆弾

発音(?)

て↗りゅ↘ーだん
しゅ↗りゅ↘ーだん

翻訳


「手榴弾」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



手榴弾と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

手榴弾のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



手榴弾のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの手榴弾 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの怒号層圏 (改訂履歴)、タイムクライシス4 (改訂履歴)、カービィ (改訂履歴)、バイオハザード RE:3 (改訂履歴)、Opposing Force (改訂履歴)、SILENT HILL: BOOK OF MEMORIES (改訂履歴)、マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス (改訂履歴)、ゴールデンアイ 007 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの手榴弾 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS