床屋とは? わかりやすく解説

とこ‐や【床屋】

読み方:とこや

江戸時代髪結い床店(とこみせ)で仕事をしていたところから》髪結い床また、理髪店


床屋

読み方:トコヤ(tokoya)

鉱山において精錬をする所。


床屋

作者ピーター・ラヴゼイ

収載図書ミス・オイスター・ブラウンの犯罪
出版社早川書房
刊行年月1998.8
シリーズ名ハヤカワ・ミステリ文庫


床屋

作者フラナリー・オコナー

収載図書フラナリー・オコナー短篇
出版社筑摩書房
刊行年月2003.5


床屋

作者野峻

収載図書ブルー・マウンテンズ
出版社檸檬新社
刊行年月2004.7


床屋

作者ジョーク山越

収載図書冗談
出版社ブイツーソリューション
刊行年月2005.5


床屋

作者宮沢賢治

収載図書ザ・賢治―全小全一冊 グラスレス眼鏡無用 大活字版
出版社第三書館
刊行年月2007.1


床屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/02/17 04:35 UTC 版)

床屋(とこや)




「床屋」の続きの解説一覧

床屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/13 09:30 UTC 版)

ドリフ大爆笑」の記事における「床屋」の解説

威勢の良い床屋 太鼓合わせてシャンプーをして、洗面器に顔を突っ込まれる。小松版と仲本高木版の2パターンがある。 小松版では太鼓登場せず、粗かけもせず乾いた頭のままシャンプーふりかけ洗面器に顔を突っ込ませ、最後のゆすぎは小松がいかりやの頭を押さえこんで数秒間洗面器につけさせ続ける。やっと顔を出してもらうも、直後に上からバケツいっぱい豪快にぶちまけられる。威勢が良すぎてエプロン外れてしまう。ずぶ濡れのいかりやは「バカヤロー!どうしてくれるんだ!?これよ!!」と激怒するが、最後に小松ドライヤー称して火のついた振り回して乾かそうとする。(1977年もしも決定版仲本高木版では最初、粗かけもせず乾いた頭のままシャンプー塗りたくり、洗面器に顔を突っ込ませて数回ゆすぐ。最後のゆすぎは仲本がいかりやの頭を押さえこんで数秒間洗面器につけさせ続ける。やっと顔を出してもらうも、直後に上からバケツいっぱい豪快にぶちまけられ、頭を雑に拭かれた挙句セットは手で中途半端に角を立たせた状態で「ありがとうございましたー!」と有無を言わせず終わられてしまう。オチにいかりやは、「だめだこりゃ、目が開かねぇ、バカヤロー!」と激怒した。 このコントは後の「威勢の良い銭湯」に応用される。「威勢の良い銭湯」と違い志村加藤参加しない全くやる気のない床屋 いかりやが店の中に入る店内は埃だらけでクモの巣まで張っている。店主志村)はものすごく不機嫌であり、普通のイスには座らずに待合室で顔をそる。最終的に別の床屋に来てもらって店主仲本)に顔をそってもらう。 ラーメン屋になった床屋 いかりやの要求に、「いい加減にしてもらいてぇな!」と一切応じない店主仲本)。いかりやが「おめぇのとこの商売は何なんだ!?床屋だろ!?おめぇのとこは!!」と激怒するも、仲本は「ああ、そうだよ!昨日まではな!!」と逆ギレ。実は床屋からラーメン屋変わっており、洗面台が丼の代わりになっていた。最後にいかりやは洗面台ラーメン食べている客に「(本気で)食うなよお前は!」と言っていた。 弱気な床屋 店主加藤)がいかりやの髭を電気シェーバーで剃ろうとする。さらに毛抜きでいかりやの髭を抜く。いかりやが「床屋なんだからカミソリ使ってよ」と促すが、店主カミソリを持つと手が震えるらしく、風船を顔に見立て髭剃り練習をするものの、ことごとく風船割り続け店主は「もう1回理容学校勉強してきます」と言い残し店を飛び出してしまう。 このコントは後に独立した形でリメイクされ、風船シーンでは1度だけ成功し加藤現場スタッフ驚いていた。 経験不足の床屋 店主加藤)がいかりやの髭を剃った後、もみあげ整えようとするが、いかりやに職業芸能界関係テレビに映るからと言われあがってしまったらしく、最後は頭の前半分をM字剃り落としてしまい、「どうするんだよこれー!明日本番があるんだよ、俺はー!」と怒るいかりやに店主は「すいません私田帰ってサラリーマンやりますから」と言い残し店を飛び出してしまう。 このコントでは加藤がいかりやの髭を「カミソリ初め使った」「人の顔剃るのは何年ぶりかな」と言いながら実際にカミソリ剃っている。さらに、このコントのみいかりやはカツラ被っていた。 トリートメント専門の床屋 店主志村)がいかりやにシャンプーハットをかぶらせ、牛乳納豆練りからし、卵、タバスコウォッカテキーラブレンドなどを頭にかけて火を付け爆発ヘアーにさせる最後に志村ちりぢりになったいかりやの髪をとって「3年後か」と言っていた。 低料金の床屋 理髪500円という安さ一般には1,000~2,000円が相場)にいかりやは喜んで入るが、店主高木)が剃髪始めようとすると突然奥さん由紀)が登場し涙ながらに剃髪阻止する。いかりやはあっけらかんしながらも「僕の頭どうしてくれんの?」と聞くと、由紀息子2人呼びつける。見ると息2人頭から血を流していた。「こうなって構わないであればどうぞ。あなた、これから練習お客さんだけにしてちょうだい」という由紀の声にいかりやは身の危険感じ帰ろうとするが高木とっくみあいになってしまう。 BarBarスー キャンディーズ田中好子店主の床屋。椅子ピンクファーあしらわれていたり、店主チャイナドレス着て応対してはいるが、実は満足に髭剃りできない店主だった。

※この「床屋」の解説は、「ドリフ大爆笑」の解説の一部です。
「床屋」を含む「ドリフ大爆笑」の記事については、「ドリフ大爆笑」の概要を参照ください。


床屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/21 09:04 UTC 版)

天然コケッコー」の記事における「床屋」の解説

あっちゃんの家。散髪のほかに、雑誌販売している。

※この「床屋」の解説は、「天然コケッコー」の解説の一部です。
「床屋」を含む「天然コケッコー」の記事については、「天然コケッコー」の概要を参照ください。


床屋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 11:09 UTC 版)

髪結い」の記事における「床屋」の解説

男性髪結いは、月代広まった室町後期一銭程度料金で髪を結い月代剃った一銭剃」(いっせんぞり)が起源である。 雑用をこなす召使のいる武士違い庶民自分月代を剃ることができず(貧しい人は月代伸ばしっぱなしにしたり妻に剃ってもらうなどした)髪結い頼んでいた。髪結いは町や単位抱えられ、床と呼ばれる仮の店で商売行ったため床屋とも呼ばれる。 床屋が多かったのは独身男性が多い江戸だったが、江戸男性はかなり頻繁に床屋に通っていたらしく、番所や一種の社交場としても利用された。江戸大阪京都では、床屋は幕府に届を出して開業した後は町の管理下で見張り役なども務め番所会所融合したものを内床、のそばや辻で営業するものを出床道具持って得意先回りをするものは廻り髪結い呼ばれた当時の床屋は現在の美容院違って客の髭を剃ったり眉を整えたり耳掃除までしていたため、長い年季修行を必要とする技術職でもあった。床屋の料金天明年間おおよそ一回280前後で、月代顔剃り、耳掃除、髪の結いなおしをする。 一方得意先年季契約して出張する廻り髪結い」は大店などに抱えられており、主人からは一回100前後、ほかの従業員はその半額程度料金取った定められ料金のほかに、「あごつきといって得意先食事出してもらったり、祝い事には祝儀届けられるなど、腕のよい髪結いそれなりに余裕のある暮らし送っていたようである。

※この「床屋」の解説は、「髪結い」の解説の一部です。
「床屋」を含む「髪結い」の記事については、「髪結い」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「床屋」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「床屋」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「床屋」の関連用語

1
100% |||||


3
100% |||||

4
100% |||||

5
92% |||||

6
78% |||||


8
78% |||||


10
72% |||||

床屋のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



床屋のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの床屋 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのドリフ大爆笑 (改訂履歴)、天然コケッコー (改訂履歴)、髪結い (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS