地震計とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 装置 > 装置 > 地震計の意味・解説 

じしん‐けい〔ヂシン‐〕【地震計】

地震による地表振動記録する器械振り子を用い、地面動き対す相対運動記録するもの。

地震計の画像

地震計

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/28 15:49 UTC 版)

地震計(じしんけい)は、地震の際の揺れを計測する機器である。




  1. ^ やや時代が下がるが、132年には張衡が、酒樽のような形の壷のまわりに8つの竜をあしらった地震計、地動儀を作っている。地震動を検知すると竜の口から玉が落ち、下に置かれた蛙型の容器に落ちて音が鳴る仕組みであった。張衡は138年3月1日には無感地震を検知している。地震学会(1979)
  2. ^ a b c d e f 増田徹. “地震と私たち(5)”. 一般社団法人東北地質調査業協会. 2019年11月26日閲覧。
  3. ^ 大迫正弘. “ユーイングの円盤記録式地震計について”. 国立科学博物館. 2019年11月29日閲覧。
  4. ^ 震災と復興を巡る一考察藤尾直史、土木史研究講演集25号、2005年
  5. ^ 教育品製造合資会社『東京案内. 下巻』東京市市史編纂係 編 (裳華房, 1907)
  6. ^ 幻燈使用法 屋井琢編、教育品製造会社、明22.12
  7. ^ 屋井の乾電池『少年日本科学史. 進歩の巻』神田丈三 著 (畝傍書房, 1942)
  8. ^ 宇津(2001)、pp.15-18。
  9. ^ 宇津(2001)、pp.19-20
  10. ^ 宇津(2001)、pp.20-23
  11. ^ 新潟県中越地震の震源隣接域における微小地震観 産総研 地質ニュース607号,34―38頁,2005年3
  12. ^ 平成16年(2004年)新潟県中越地震 -臨時観測点設置後の震源分布- 京都大学防災研 地震予知研究センター
  13. ^ 気象庁 1.震度計と震度観測体制 (1)震度の観測について
  14. ^ 防災科学研究所 強振動の基礎 1.3.1 地震動の周期区分
  15. ^ 10.今村式2倍強震計 (PDF)”. 岐阜県博物館 (2011年9月). 2014年10月6日閲覧。
  16. ^ 田中館の地震計”. 理工学研究部 電子資料館. 国立科学博物館. 2004年8月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年8月22日閲覧。
  17. ^ 濱田信生「地震計の写真に見る気象庁の地震観測の歴史 (PDF) 」 『験震時報』第63巻3・4号、気象庁、2000年3月、 97頁、 ISSN 134256842018年8月22日閲覧。
  18. ^ 2008年岩手・宮城内陸地震のKiK-net 一関西における大加速度記録の成因の推定 日本地震工学会論文集 Vol.11 (2011) No.1 P 1_32-1_47


「地震計」の続きの解説一覧

地震計

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 12:24 UTC 版)

名詞

地震 じしんけい

  1. 地震揺れ測定する計器

翻訳




地震計と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「地震計」の関連用語

地震計のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



地震計のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本民営鉄道協会日本民営鉄道協会
(C) 2021 (社)日本民営鉄道協会
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの地震計 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの地震計 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS