消防庁とは?

しょう ぼうちょう せうばうちやう [3]消防庁

総務省外局の一。都および市町村消防活動指導消防制度などの研究消防職員訓練などを行う。

消防庁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/14 08:27 UTC 版)

消防庁(しょうぼうちょう、: Fire and Disaster Management Agency略称: FDMA)は、日本行政機関のひとつ。日本の消防活動を統括する総務省外局である。




注釈

  1. ^ 公務員法で「充てる」とは元の官を維持したまま、別の官である職につくことであり、典型的なケースは、検察官を法務省の行政ポストに充てるものである。国民保護・防災部防災課国民保護運用室長に自衛官がつく場合、特別職の自衛官を退職して、一般職の総務事務官になるので「充てる」という表現は適切ではない。
  2. ^ 入庁して約2年の本庁勤務の後、自治体の消防機関への出向(消防学校初任科課程研修を含む。)及び地方の消防機関の幹部への出向を除く

出典

  1. ^ 総務省定員規則(平成13年1月6日総務省令第4号)最終改正:令和2年3月31日総務省令第20号)
  2. ^ 令和2年度一般会計予算 (PDF) 財務省
  3. ^ http://www.fdma.go.jp/ugoki/h1701/16.pdf


「消防庁」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「消防庁」の関連用語

消防庁のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



消防庁のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの消防庁 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS