SPring-8とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > SPring-8の意味・解説 

SPring-8

読み方:スプリングエイト
別名:大型放射光施設Super Photon ring-8 GeV

放射光」と呼ばれる光および電磁波人工的生み出す実験施設。「大型放射光施設」が正式名称理化学研究所理研)が施設所有しており、高輝度光科学研究センターが運転および管理を行っている。

SPring-8では、加速器によって電子をほぼ光速まで加速させ、それを磁場曲げることによって、放射光シンクロトロン放射光)を生み出すことができる。放射光試料分析をはじめ、さまざまな用途に用いられる。

SPring-8が利用された事例としては、1998年発生したいわゆる和歌山毒入りカレー事件などが一般的に知られている。このときはSPring-8の放射光使用した分析により、毒素亜ヒ酸であることが突き止められた。

関連サイト
大型放射光施設SPring-8

spring-8

spring-8

CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported


SPring-8

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/07 06:25 UTC 版)

SPring-8(スプリングエイト、Super Photon ring-8 GeV)は、兵庫県佐用郡佐用町光都一丁目1番1号、播磨科学公園都市内に位置する大型放射光施設。電子を加速・貯蔵するための加速器群と発生した放射光を利用するための実験施設および各種付属施設から成る。名前の8は電子の最大加速エネルギーである8GeVに因んでつけられた。


注釈

  1. ^ 正式名称はフロンティアソフトマター開発専用ビームライン産学連合体。
  2. ^ National Synchrotron Radiation Research Center の略。台湾の放射光研究機関。
  3. ^ 正式名称は産業用専用BL共同体。
  4. ^ 蛋白質構造解析コンソーシアムの創薬産業ビームラインだったが、契約満了後撤退し、理研に移管
  5. ^ 詳細には大阪大学核物理研究センター
  6. ^ 詳細には大阪大学蛋白質研究所

出典

  1. ^ SPring-8の建設の経緯に関しては、理研の「理研精神八十八年」 に詳しい記述がある
  2. ^ 運営体制
  3. ^ SPring-8の見学について
  4. ^ スプリング8稼働10年、利用5倍に”. 神戸新聞 (2008年1月19日). 2008年6月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月5日閲覧。
  5. ^ BL01B1 概要
  6. ^ BL32XU 概要
  7. ^ 創薬産業ビームライン(BL32B2)の契約期間満了に伴う評価(事後評価)について
  8. ^ BL33XU 概要
  9. ^ BL41XU ビームライン紹介
  10. ^ トヨタ、スプリング8に研究施設 燃料電池車実用化へ”. 神戸新聞 (2008年1月19日). 2009年9月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年8月5日閲覧。
  11. ^ (7-1)和歌山毒物カレー事件の砒素分析はどのビームラインで、どの様に行われたかのでしょうか?”. 2016年6月4日閲覧。


「SPring-8」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「SPring-8」に関係したコラム

  • FXやCFDなどの取引市場の休場日は

    FXやCFDなどの取引が行われている市場の休場日は、その国の祝日や土曜日、日曜日になります。しかし、その国が祝日であっても他の国々では祝日ではないことが多いので取引は行われます。例えば、2012年9月...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「SPring-8」の関連用語

SPring-8のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



SPring-8のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Bio WikiBio Wiki
Bio Wikiの記事を複製・再配布した「分子生物学用語集」の内容は、特に明示されていない限り、次のライセンスに従います:
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのSPring-8 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS