NSRRとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > NSRRの意味・解説 

NSRR

別名:原子炉安全性研究炉Nuclear Safety Research Reactor

日本原子力研究開発機構原研)が運用している、原子炉燃料安全性研究する専用原子炉茨城県東海村にある。「研究炉」と呼ばれることも多い。

NSRRでは、原子力事故などで発生する炉内出力暴走再現するなどの実験を主に行っている。得られたデータ原子力施設安全性向上に利用される。

原子炉水槽中に沈められており、放射線遮蔽するため、原子炉直接見ることができる。一般人見学可能であり、「チェレンコフ光」を見ることができるようになっている

原研のNSRRは1975年建設された。1989年大規模改造が行われている。2006年に運転開始から30年経過しているが、その時点で高出力運転を3000回以上も実施している。

2011年3月東日本大震災発生した時には、NSRRはちょうど運転が止まっていた。2011年12月20日にNSRRの原子炉建屋から出火し、火災発生する騒ぎがあったが、放射能漏れなどの影響はなく鎮火したという。

関連サイト
NSRRの概要 - 日本原子力研究開発機構
原子炉安全性研究炉(NSRR) - 原子力事典ATOMICA

原子炉安全性研究炉

(NSRR から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/08 14:03 UTC 版)

原子炉安全性研究炉英語: Nuclear Safety Research Reactor, NSRR)は、日本原子力研究開発機構が運転する研究用原子炉である。原子力科学研究所(茨城県東海村)に設置されている。


  1. ^ 原子炉暴走の再現実験/原子力機構、研究炉再稼働へ/新型燃料使いデータ蓄積」『日経産業新聞』2018年6月28日(先端技術面)
  2. ^ NSRRの概要
  3. ^ NSRR
  4. ^ a b c d 原子炉安全性研究炉(NSRR)
  5. ^ 研究炉が運転再開 原子力機構 新規制基準で初東京新聞』朝刊2018年6月29日(茨城県面)2018年7月8日閲覧


「原子炉安全性研究炉」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「NSRR」の関連用語

NSRRのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



NSRRのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの原子炉安全性研究炉 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS