騒ぎとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 活用形辞書 > 騒ぎの意味・解説 

さわぎ【騒ぎ】

上代は「さわき」》

騒ぐこと。また、騒がしいこと。やかましさ。「教室の騒ぎが静まる」

人々が騒ぐような出来事ごたごた騒動。「騒ぎを起こす」「騒ぎになる」

(「…どころのさわぎ」の形で、あとに打消しの語を伴って用いる)そのような程度事柄。「見物どころの騒ぎではない」

変なこと。めんどうなこと。「こんなこと上司知れたら騒ぎだ」

酒席などで、にぎやかにたわむれること。遊興

何時なりとも―の節、きっと参上申すべく候」〈浄・冥途の飛脚

「騒ぎ歌」の略。


騒ぎ

読み方:さわぎ

ガ行五段活用動詞「騒ぐ」の連用形、あるいは連用形名詞したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「騒ぎ」の関連用語

騒ぎのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



騒ぎのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館

©2020 Weblio RSS