撤回とは?

てっ かい -くわい [0]撤回

スル
一度出し意見などをひっこめること。法的には、意思表示をした者がその効果将来に向かって消滅させること。 処分を-する


撤回

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/08/27 15:20 UTC 版)

撤回(てっかい)とは、一般には、発言・提案など先行する場面での行為等を後に取り下げることをいう。日本法上では、意思表示を行った者が、ある行為を将来に向かって無効とさせること。撤回をする権利を撤回権、撤回権を有する者を撤回権者と呼ぶ。撤回の行使の時までは、その意思表示は有効であり、撤回の行使の時から、その意思表示が無効となる。また、撤回は、未だ効力が生じていない法律行為や意思表示についてなされるものであり、その効力の発生を阻止する点で解除取消などと異なる。




「撤回」の続きの解説一覧

撤回

出典:『Wiktionary』 (2010/11/01 06:41 UTC 版)

名詞

てっかい

  1. 一度出し意見取り下げること。
  2. 法律意思表示をした者がその効果将来に向かって消滅させること。

翻訳

関連語

動詞

活用

サ行変格活用
撤回-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「撤回」の関連用語

撤回のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



撤回のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの撤回 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの撤回 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS