複雑性PTSDとは?

複雑性PTSD

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/16 07:13 UTC 版)

複雑性PTSD(ふくざつせいピーティエスディ、Complex post-traumatic stress disorderC-PTSD)とは児童性的虐待など長期反復的トラウマ体験による心的外傷後ストレス障害(PTSD)である。DESNOSDisorder of Extreme Stress not otherwise specified)とも呼ばれる。




  1. ^ 貝谷久宣 『よくわかるパニック障害・PTSD - 突然の発作と強い不安から、自分の生活をとり戻す』 主婦の友社、2012年。ISBN 9784072816776
  2. ^ a b 『心的外傷と回復増補版』(ジュディス・ルイス・ハーマン、1992、翻訳1996、増補版1999)ISBN 4-622-04113-8
  3. ^ a b 『少年への性的虐待 男性被害者の心的外傷と精神分析治療』(リチャード・B・ガートナー、1999年の書籍の翻訳本。2005年) 35ページ ISBN 4-86182-013-8
  4. ^ 『トラウマとジェンダー 臨床からの声』(宮地尚子、2004年) 55・56ページ ISBN 4-7724-0815-0
  5. ^ 『子どもの虐待 子どもと家族への治療的アプローチ』(西澤哲、1994年) 52ページ ISBN 4-414-40172-0
  6. ^ 『少年への性的虐待 男性被害者の心的外傷と精神分析治療』(リチャード・B・ガートナー、1999年の書籍の翻訳本。2005年) 204ページ ISBN 4-86182-013-8
  7. ^ 『少年への性的虐待 男性被害者の心的外傷と精神分析治療』(リチャード・B・ガートナー、1999年の書籍の翻訳本。2005年) 205ページ ISBN 4-86182-013-8
  8. ^ 『少年への性的虐待 男性被害者の心的外傷と精神分析治療』(リチャード・B・ガートナー、1999年の書籍の翻訳本。2005年) 205・206ページ ISBN 4-86182-013-8
  9. ^ 『トラウマとジェンダー 臨床からの声』(宮地尚子、2004年) 150ページ ISBN 4-7724-0815-0
  10. ^ 『トラウマとジェンダー 臨床からの声』(宮地尚子、2004年) 57ページ ISBN 4-7724-0815-0
  11. ^ 『少年への性的虐待 男性被害者の心的外傷と精神分析治療』(リチャード・B・ガートナー、1999年の書籍の翻訳本。2005年) 238・239ページ ISBN 4-86182-013-8
  12. ^ 『少年への性的虐待 男性被害者の心的外傷と精神分析治療』(リチャード・B・ガートナー、1999年の書籍の翻訳本。2005年) 239ページ ISBN 4-86182-013-8
  13. ^ 『少年への性的虐待 男性被害者の心的外傷と精神分析治療』(リチャード・B・ガートナー、1999年の書籍の翻訳本。2005年) 239・240ページ ISBN 4-86182-013-8
  14. ^ 『少年への性的虐待 男性被害者の心的外傷と精神分析治療』(リチャード・B・ガートナー、1999年の書籍の翻訳本。2005年) 240ページ ISBN 4-86182-013-8
  15. ^ 『トラウマとジェンダー 臨床からの声』(宮地尚子、2004年) 58ページ ISBN 4-7724-0815-0


「複雑性PTSD」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「複雑性PTSD」の関連用語

複雑性PTSDのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



複雑性PTSDのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの複雑性PTSD (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS