身体的虐待とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > コミュニケーション > 虐待 > 身体的虐待の意味・解説 

身体的虐待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/01/09 05:28 UTC 版)

身体的虐待(しんたいてきぎゃくたい)とは、他者による意図的もしくは非偶発的な損傷を指す。肉体的虐待(にくたいてきぎゃくたい)とも称される。




「身体的虐待」の続きの解説一覧

身体的虐待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/04/30 21:41 UTC 版)

ジェンダーバイオレンス」の記事における「身体的虐待」の解説

殴る・蹴る突き飛ばす・髪を引っ張る押さえつける・首を絞める・物をぶつける・物を使って殴る・物を壊す・熱湯水をかける煙草の火を押しつける・唾を吐きかける・部屋閉じ込める怪我をしているのに病院へ行かせない、などの暴力行為

※この「身体的虐待」の解説は、「ジェンダーバイオレンス」の解説の一部です。
「身体的虐待」を含む「ジェンダーバイオレンス」の記事については、「ジェンダーバイオレンス」の概要を参照ください。


身体的虐待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/04 14:26 UTC 版)

タリベ」の記事における「身体的虐待」の解説

タリベ時として金銭基本食糧ノルマ満たすようマラブー要求されるノルマ満たせない場合、身体的虐待につながることもある。ヒューマン・ライツ・ウォッチHRW)は、少年たち呈する電気ケーブル・クラブ・使用による傷痕みみず腫れについて文書にまとめた。 年長タリベ助手マラブーが、日々ノルマ満たせなかったり遅れた際の年少タリベへの罰を担当している場合もある。その他にも、マラブーダーラに住む子供たち監督せず年長タリベ年下タリベから物を盗んだり、身体的性的な虐待をするのを放置している例もある。

※この「身体的虐待」の解説は、「タリベ」の解説の一部です。
「身体的虐待」を含む「タリベ」の記事については、「タリベ」の概要を参照ください。


身体的虐待

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 20:40 UTC 版)

児童虐待」の記事における「身体的虐待」の解説

殴る、蹴る、叩く、投げ落とす、激しく揺さぶる、やけどを負わせる溺れさせるなど。結果として外傷がなくとも、その可能性明らかにあった場合を含む。手や脚を使うこと全て含まれているわけではなくて裁判などでは、手でたたいた身体部位やそのたたき方(「拳」「平手」の別)、継続時間、などの差異焦点となることがあるまた、児童の側が先に殴りかかって保護者の側がとっさに応戦し短く殴った場合含まない正当防衛)。 なお、いわゆる揺さぶられっ子症候群(Shaken Baby Syndrome)」として乳児が「硬膜下血腫脳浮腫眼底出血」の3症状があると児童虐待疑われるが、小児脳神経外科医からは「3兆候イコール虐待」と判定すべきではないとの主張がある。判決では親族実刑判決出たのちに、無罪となる事例出ている。眼底出血確かに揺さぶられっ子症候群に伴いやすい症状であるものの、歩き始めの子供が軽く転倒するだけでも「中村1型」と呼ばれる乳幼児型の急性硬膜下血種が起きて、それが眼底出血を伴うこともある可能性眼科医示唆している。

※この「身体的虐待」の解説は、「児童虐待」の解説の一部です。
「身体的虐待」を含む「児童虐待」の記事については、「児童虐待」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「身体的虐待」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



身体的虐待と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「身体的虐待」の関連用語

身体的虐待のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



身体的虐待のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの身体的虐待 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのジェンダーバイオレンス (改訂履歴)、タリベ (改訂履歴)、児童虐待 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS