ネガティブ・キャンペーンとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > マーケティング > キャンペーン > ネガティブ・キャンペーンの意味・解説 

ネガティブキャンペーン

英語:Negative campaigning

選挙の際に他の立候補者の欠点指摘したり、誹謗中傷したりすることで、自らのイメージを向上させて当選目指す運動を指す語。一般的に無党派層情報弱者支持集め効果があるとされている。選挙の際だけでなく、ビジネスシーンにおいて他社製品などを批判する場合にも用いられる。

ネガティブ‐キャンペーン【negative campaign】

ネガティブアドなどをからめて行う、選挙ライバル候補他社商品対す徹底的誹謗(ひぼう)・中傷キャンペーンネガキャン


ネガティブ・キャンペーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/07 01:48 UTC 版)

ネガティブ・キャンペーン英語: Negative campaigning)とは、誹謗中傷により対立候補者をおとしめる選挙戦術の一つ。日本語での略称はネガキャン




「ネガティブ・キャンペーン」の続きの解説一覧



ネガティブ・キャンペーンと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ネガティブ・キャンペーン」の関連用語

ネガティブ・キャンペーンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ネガティブ・キャンペーンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのネガティブ・キャンペーン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS