風説の流布とは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 時事用語 > 風説の流布の意味・解説 

ふうせつ‐の‐るふ【風説の流布】

虚偽情報流して、証券取引などの相場を動かそうとしたり、人の信用損ねたり業務妨害したりすること。証券取引などについては金融商品取引法で、信用毀損業務妨害については刑法禁止されている。


風説の流布(ふうせつのるふ)

株価操作を狙って嘘の情報を流すこと

株価などの有価証券は、経済社会情勢敏感反応し、相場変動もたらす。そこで、虚偽のうわさを流すなど、わざと相場影響与え行為は、不正行為として禁止されている。

例えば、ある上場企業株式大量買い付けられるとの予告があれば、投資家関心集まり株価上昇する。逆に売りに出されるという情報によって、投資家関心薄れ株価下落する。そのため、ニセの情報株価吊り上げ、その間に所有株式売り逃げて不正に利益上げることも発生する。

風説の流布は、証券取引法(第158条)により、不正行為として禁止されている。この規定違反すると、3年以下の懲役または300万円以下の罰金科せられる

証券取引において、ディスクロージャー精神にも現れている通り正確な企業情報公開することで、投資家には自己責任の下で判断することが求められる。したがって、投資家判断故意妨げ行為排除されなければならない

なお、株価操作などの不正な取引行為チャックする機関として、証券取引等監視委員会1992年発足している。

関連キーワード「株式公開買付け (TOB)」

(2000.11.17更新


風説の流布

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/25 14:11 UTC 版)

風説の流布(ふうせつのるふ)とは、有価証券の価格を変動させる目的で、虚偽の情報を流すこと。また、不正競争防止法においては、競争関係にある他人の営業上の信用を害する虚偽の事実を告知し、又は流布する行為が処罰の対象となりうる(2条21号)。






「風説の流布」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「風説の流布」の関連用語

風説の流布のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



風説の流布のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2020 時事用語のABC All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの風説の流布 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS