ディスクロージャーとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > ディスクロージャーの意味・解説 

ディスクロージャー【disclosure】

企業株主債権者などの投資者や取引先保護するために、経営成績財政状態業務状況などの内容公開すること。企業内容開示


ディスクロージャー

〔名〕 (英 disclosure開示」「公開」の意) 政府地方公共団体企業などが国民投資家その他に対して組織現状活動内容やその成果などの情報明らかにすること。特に、企業場合証券取引法商法などに開示義務定められている。


ディスクロージャー(でぃすくろーじゃー)

企業経営状況外部公開すること

企業業績経営状況投資家知らせることである。企業業績経営状況を知ることで、投資家自分がどこに投資するかを判断することができる。

日本ビッグバンでは、投資家株主保護するため、企業のディスクロージャー充実を進めている。近年導入されているものには、キャッシュフロー計算書中間連結財務諸表税効果会計退職給付会計、などがある。

従来からのディスクロージャーには、証券取引法商法に基づく情報開示がある。投資家保護観点から、証券取引法では、株式上場企業のディスクロージャーを義務付けている。証券取引法24条にもとづき上場会社店頭登録会社が、有価証券報告書を毎決算期提出することなどを指す。

その他、各銀行対象とするディスクロージャーとして、「ディスクロージャー誌」の作成がある。都市銀行始めとする各銀行は、銀行法21条にもとづき、ディスクロージャー誌を作成する。ディスクロージャー誌とは、業務報告書貸借対照表などを編集し、決算説明資料したものである。銀行法改正に伴い1999年度から各銀行作成義務付けられている。ディスクロージャー誌は、銀行店頭備え置き、投資家預金者向けに提供される。

(2000.01.19更新


ディスクロージャー

【英】:Disclosure

企業投資家株主債権者などの意思決定のために、経営実績財務内容業務状況などの企業情報公開すること。

ディスクロージャー


ディスクロージャー

株式募集売り出しの際に義務付けられる企業内容に関する開示制度
正式には「企業内容開示制度」と呼ばれています。株式公開する企業債券発行する時は、投資家企業実態判断するのに必要な資料開示することが義務づけられています。このうち投資家本人目論見書交付するのが「直接開示」で、これには有価証券報告書をもとに募集要項当該企業概要経理状況などが事細か記載されています。これに対し、情報を手に入れたい人が大蔵省発行会社証券取引所などに出向き、備え置かれた目論見書を見るのが「間接開示」です。いずれも投資家正し判断するのを助け取引透明性高めるのが狙いです。また、会社株主総会前に企業作成する営業報告書直接開示1つです。カラフル写真グラフ多用し、投資家理解しやすい営業報告書作成するケースも増えています。

ディスクロージャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/12/04 05:31 UTC 版)

ディスクロージャー(Disclosure)とは




「ディスクロージャー」の続きの解説一覧

ディスクロージャー

出典:『Wiktionary』 (2012/03/01 05:09 UTC 版)

語源

名詞

ディスクロージャー

  1. 企業経営内容に関する情報公開すること。企業内容開示
  2. 地方自治体住民国民請求に応じて公文書公開すること。

翻訳



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ディスクロージャー」の関連用語

ディスクロージャーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ディスクロージャーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2021 時事用語のABC All Rights Reserved.
株式会社ストライク株式会社ストライク
Copyright Strike Co., Ltd. All rights reserved.
株式会社シクミカ株式会社シクミカ
Copyright (C) 2021 株式会社シクミカ. All Rights Reserved.
ダウ・ジョーンズダウ・ジョーンズ
Copyright © 2021 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのディスクロージャー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのディスクロージャー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS