加工乳とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 飲料 > 牛乳 > 加工乳の意味・解説 

かこう‐にゅう【加工乳】

クリーム脱脂粉乳全粉乳などの乳製品原料として、成分調整して復原した牛乳。加工乳の表示が必要とされる

加工乳の画像
加工乳や乳飲料

加工乳

種類別「加工乳」は、生乳バタークリーム脱脂粉乳などの乳製品原材料として、それらを加工したものです。無脂乳固形分に関しては8.0%以上という規定ありますが、乳脂肪に関してはありません。加工乳は使われる原材料組み合わせで「濃厚型加工乳」や「低脂肪型加工乳」に分かれますが、「低脂肪型加工乳」はしばしば「部分脱脂乳」と混同されます。


加工乳

加工乳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/15 09:23 UTC 版)

加工乳(かこうにゅう)は、生乳牛乳)を主原料とし、低価格の実現を目的として、脱脂粉乳クリームバターなどの、規定された乳製品を加え、消費者の嗜好に合わせて加工されたもの。 食品衛生法に基づく「乳及び乳製品の成分規格等に関する省令」(略称・乳等省令)、および公正取引委員会の認定する業界団体である全国飲用牛乳公正取引協議会が定める「飲用乳の表示に関する公正競争規約」で規定されている。




  1. ^ 低価格で人気の「第三の牛乳」 なぜ他の牛乳より安いのか - MONEYzine:株/FX・投資と経済がよくわかるWebマガジン


「加工乳」の続きの解説一覧



加工乳と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「加工乳」の関連用語

加工乳のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



加工乳のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
一般社団法人中央酪農会議一般社団法人中央酪農会議
(C) 2020 Japan Dairy Council All right reserved.
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの加工乳 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS