ギリシア美術とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ギリシア美術の意味・解説 

ギリシア美術

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/29 04:28 UTC 版)

ギリシア美術(ギリシアびじゅつ)は、現在のギリシャ共和国を含むバルカン半島アナトリア半島などの古代・中世のギリシア人居住地域を中心に発展した美術および、現在のギリシャ共和国の美術。単に「ギリシア美術」といった場合は、古代ギリシア時代の美術を指すことが多い[1]




[ヘルプ]
  1. ^ 例えば『角川 世界史辞典』(角川書店)P252の「ギリシア美術」の項目では「古代ギリシア人の手になる陶器、工芸や彫刻、建築などの分野が中心をなす美術」と書かれている。


「ギリシア美術」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ギリシア美術」の関連用語

ギリシア美術のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ギリシア美術のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのギリシア美術 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS