キネティックアートとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 美術 > アート > キネティックアートの意味・解説 

キネティック アート [6] 【kinetic art】

〔動く芸術の意〕
機械じかけで動く芸術作品総称テクノロジー裏づけされ,1960年代活況を呈した。

キネティック・アート

動き取り入れ立体作品総称彫刻対象描写再現から離れて純粋に造形問題だけと関わり始めた時、動き取り入れ周囲空間直接的に関係しようとした。1960年代からさまざまな動く彫刻が作られ、今では、公共空間設置される装置としてもごく一般的になっている。

キネティック・アート

読み】:キネティック・アート
【英】:KINETIC ART

動く芸術なんらかの手段によって動きを示す作品総称コールダーモビルのように風や手によって動きを示すものから、ガボマルセル・デュシャン始まり第二次大戦後ティンゲリーなどのモーター仕掛けのものまでの一切包含される。1961年ストックホルム近代美術館開かれた運動芸術」展が最初大きな国際展で、この展覧会にはヴィキング・エッゲリングの〈絶対映画〉からムナーリ作品までが集められ、20世紀のキネティック・アートの全貌紹介された。物体運動だけでなく、アガムソトなどの動く影像や、光の変化などを示す作品含まれる1960年代開花した顕著動向一つで、コンピューターによる作品もキネティッアートと関連している。

キネティック・アート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/07/26 22:56 UTC 版)

キネティック・アート(kinetic art)とは、動く美術作品または動くように見える美術作品のこと。 ただし、映画やアニメーションなどは、通常はキネティック・アートとはされない。カイネティック・アートと呼ばれることもある。




「キネティック・アート」の続きの解説一覧



キネティックアートと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「キネティックアート」の関連用語

キネティックアートのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



キネティックアートのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
横浜美術学院横浜美術学院
Copyright © 2019 横浜美術学院 AllRights Reserved.
徳島県立近代美術館徳島県立近代美術館
Copyright:徳島県立近代美術館.2019
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのキネティック・アート (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS