エラブウミヘビとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 爬虫類 > コブラ科 > エラブウミヘビの意味・解説 

エラブウミヘビ(一般和名); エラブ


エラブウミヘビ

読み方えらぶうみへび

危険生物コブラ近縁タンパク質性の神経毒を持つ。全長1〜1.3m。夜行性で、昼間海岸岩礁間隙にひそんでいるが、夜になると 採餌(食)のために遊泳する。かまれても痛みはほとんど感じないらしいが、運動障害呼吸障害死に至る場合がある。応急処置として噛まれた傷の上をしばり、一刻も早く傷口から毒を吸引する。またタンニン酸(なければ濃い紅茶日本茶)で傷口消毒し、毒を中和することも効果があるといわれているが、すぐに医療機関処置を受けるようにする。

エラブウミヘビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/05/02 00:16 UTC 版)

エラブウミヘビLaticauda semifasciata)は、爬虫綱有鱗目コブラ科エラブウミヘビ属に分類されるヘビ。


  1. ^ a b c d e f Lane, A. & Gatus, J. 2010. Laticauda semifasciata. The IUCN Red List of Threatened Species 2010: e.T176721A7290432. doi:10.2305/IUCN.UK.2010-4.RLTS.T176721A7290432.en. Downloaded on 19 September 2019.
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u 太田英利 「エラブウミヘビ」『レッドデータブック2014 -日本の絶滅のおそれのある野生動物-3 爬虫類・両生類』環境省自然環境局野生生物課希少種保全推進室編、株式会社ぎょうせい、2014年、68-69頁。
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 戸田守 「エラブウミヘビ」『改訂・沖縄県の絶滅のおそれのある野生生物(レッドデータおきなわ)第3版-動物編-』、沖縄県文化環境部自然保護課編 、2017年、212頁。
  4. ^ a b c Laticauda semifasciata. Uetz, P. & Jirí Hošek (eds.)(2019) The Reptile Database, http://www.reptile-database.org, accessed 22 Apr 2019.
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m 原色爬虫類・両生類検索図鑑(北隆館ISBN 978-4-8326-0756-9
  6. ^ a b c d e 決定版 日本の両生爬虫類(平凡社ISBN 4-582-54232-8 [出典無効]
  7. ^ 児島襄 (1981). 天皇 1 若き親王. 文藝春秋. p. 144. ISBN 9784167141080 


「エラブウミヘビ」の続きの解説一覧

エラブウミヘビ

出典:『Wiktionary』 (2018/04/08 00:59 UTC 版)

名詞

エラブウミヘビ永良部海蛇

  1. 有鱗目コブラ科エラブウミヘビ属に属す一種学名:Laticauda semifasciata

翻訳




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「エラブウミヘビ」の関連用語

エラブウミヘビのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



エラブウミヘビのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
全日本爬虫類皮革産業協同組合全日本爬虫類皮革産業協同組合
Copyright 2020 ALL JAPAN ASSOCIATION OF REPTILES SKIN AND LEATHER. All Rights Reserved.
ウルマックスウルマックス
©2020 Local Information Agent Co,Ltd
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのエラブウミヘビ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのエラブウミヘビ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS