北隆館とは?

北隆館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/31 04:33 UTC 版)

北隆館(ほくりゅうかん)は日本出版社1891年(明治24年)創立[1]


  1. ^ a b c d e 会社沿革”. 北隆館/ニュー・サイエンス社. 2015年9月22日閲覧。
  2. ^ 『植物図鑑』は約1300頁以上程の頁数で、巻頭に模式花図5頁・名称図解5頁、植物品目(2300種)1216頁、植物網目9頁、学名検索88頁、分科索引36頁、五十音検索36頁となっており、図鑑としてはかなりの分量であった。また、2300種に及ぶ植物については、絵図・和名・学名・生育地や特徴などが表記されていた。
  3. ^ 岡島吉昭、1979-3-20、「昭和53年 昭司判例回顧 (PDF) 」 、『信州大学経済学論集 13:77-96(1979)』、信州大学機関リポジトリ(信州大学) p. 78[1]


「北隆館」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「北隆館」の関連用語

北隆館のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



北隆館のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北隆館 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS