メールサーバとは? わかりやすく解説

メールサーバー

別名:メールサーバ
【英】mail server

メールサーバーとは、ネットワークを通じて電子メール送受信管理するサーバー総称である。

メールサーバーは自分のもとに来たメールの、宛先となるメールアドレスから、ユーザーやメールサーバーにメールを送信する役割りを持つ。メールサーバーに分類されるものしては、送信メール外部ネットワーク送り出すSMTPサーバーや、受信メール受け取ってユーザーからのリクエストを待つPOP3IMAP4などがある。また、メール転送するためのエージェント機能であるMTAMessage Transfer Agent)をメールサーバーに含め場合もあり、逆に、メールサーバー全体MTA転送機能概念含めてしまう場合もある。

メールサーバーは、インターネットを通じてあらゆるネットワーク電子メール送り受けするものと、もしくは社内LANなどの限定的ネットワークにおいてやり取りするものとに大別されるインターネットでの送受信用いられるメールサーバーは、プロトコルSMTP用いSMTPサーバー利用される場合がほとんどである。他方限定的なネットワークでの送受信方式の場合は、必ずしもSMTPサーバーとは限らない

電子メールのほかの用語一覧
メールの構造:  Inbox  開封確認  カーボンコピー  メールサーバー  メールヘッダ  メールボックス  メールサーバーソフト

メールサーバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/19 05:53 UTC 版)

メールサーバ (: email server) は、電子メールを配送するためのサーバソフトウェアあるいはサーバコンピュータのこと。


  1. ^ a b Mail (MX) Server Survey”. 2018年12月17日閲覧。
  2. ^ Security Space Mail (MX) Server Survey, April 1, 2014.
  3. ^ Information Protection” (英語). Proofpoint. 2017年8月30日閲覧。
  4. ^ https://iredmail.org/
  5. ^ https://modoboa.org/


「メールサーバ」の続きの解説一覧

メールサーバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 15:34 UTC 版)

自宅サーバ」の記事における「メールサーバ」の解説

メールサーバは、PC-UNIX系ではSendmailQpopperqmailPostfixExim等、一方Windows系ではXMailRadishMicrosoft Exchange Server等が利用されていることが多いと言われている。その他にJava製のApache Jamesなどが挙げられる

※この「メールサーバ」の解説は、「自宅サーバ」の解説の一部です。
「メールサーバ」を含む「自宅サーバ」の記事については、「自宅サーバ」の概要を参照ください。


メールサーバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/18 15:34 UTC 版)

自宅サーバ」の記事における「メールサーバ」の解説

ダイナミックDNS使った動的IPアドレス回線上にメールサーバが稼働している場合宛先プロバイダInbound Port 25 Blocking導入していると、自宅メールサーバから送信したメール宛先プロバイダはねられるまた、自宅サーバ回線プロバイダOutbound Port 25 Blocking導入していると、外部のメールサーバのTCP25番ポート通信できないため、通常の方法ではメール送信できない対策としては、外部のTCP587番ポートメッセージサブミッションエージェント利用する方法がある。

※この「メールサーバ」の解説は、「自宅サーバ」の解説の一部です。
「メールサーバ」を含む「自宅サーバ」の記事については、「自宅サーバ」の概要を参照ください。


メールサーバ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/05 08:00 UTC 版)

Maildir」の記事における「メールサーバ」の解説

Dovecot - IMAPサーバ Courier Mail Server - SMTP/IMAPサーバMaildir++フォーマット生まれたExim - SMTPサーバ Postfix - SMTPサーバ qmail - SMTPサーバMaildirフォーマット生まれたXMail - オープンソースクロスプラットフォーム*nixWindows)のSMTP/POP3サーバ MeTA1 - SMTPサーバ OpenSMTPD - SMTPサーバ

※この「メールサーバ」の解説は、「Maildir」の解説の一部です。
「メールサーバ」を含む「Maildir」の記事については、「Maildir」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「メールサーバ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「メールサーバ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「メールサーバ」の関連用語

メールサーバのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



メールサーバのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリメールサーバーの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのメールサーバ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの自宅サーバ (改訂履歴)、Maildir (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS