嫌気とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 心情 > 気持ち > 嫌気の意味・解説 

いや き [0]嫌気

スル
いやけに同じ。 -が差す
相場思いどおりにならない人気落ちること。 売り 円高を-する売り大量に入る

いや け [0][3]嫌気

もう嫌だと感ず気持ち。いやき。 -を起こす
[句項目] 嫌気が差す


嫌気

読み方:けんき・いやけ

(1)うんざりした気持ち。もういやだという心情。「いやけ」と読む。
(2)生物学において、呼吸酸素を必要としないこと。「けんき」と読む。対義語は「好気」。

嫌気(いやき・いやけ)

相場自分の思う通りに動かず、もしくは変動少ないため、相場自分抱いている売買玉悲観気分を持つこと。または悪材料が出た時にこれを嫌うことをいます。

嫌気(いやき)

読み方:いやき

  1. 買方売方を問はず思ふ通り相場が出ないため見切りをつけること。

分類 相場

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



嫌気と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「嫌気」の関連用語

嫌気のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



嫌気のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2020 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2020 Weblio RSS