宗教指導者とは? わかりやすく解説

聖職者

(宗教指導者 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/12/26 00:40 UTC 版)

聖職者(せいしょくしゃ、: κλῆρος: clerus: clergy, cleric)とは、宗教上の聖職に就いている人[1]。(宗教的に)人々を導き、教える役割を果たしている人のことである[2]対義語は、平信徒


  1. ^ ルーテル教会メソジスト監督教会などにおいて。位置付けは正教会/カトリック教会/聖公会などの主教/司教とは全く異なる。
  2. ^ コンスタンティノープル総主教庁系列などの一部の正教会では輔祭の敬称としても用いられる[18]
  3. ^ a b かしこまった文書において、名前の後に敬称として付加する。
  4. ^ 英語圏では「Father」という敬称は比較的広く使われる[19]が、日本では稀で、修道司祭を神父と呼ぶケースにほぼ限られる[20][21]。同じ漢字文化圏でも、ハイ・チャーチの影響が強い大韓聖公会では「神父(신부)」という敬称が広く使われており[22]、「女性神父(여성 신부)」なる語さえある[23]。(ただし、韓国語では「婦」も「父」と同じ発音・同じハングル表記である。)
  5. ^ 概念および原語はプロテスタントの牧師(Pastor)とは異なり、一箇教会の司牧責任者たる司祭または主教のことを指す。また、大韓聖公会では「牧師(목사)」という語は用いられない[22]
  6. ^ 日本基督教団などにおいて[24]聖職位ではなくあくまで「資格」であり、概念は司祭(Priest)とは全く異なる。
  7. ^ プロテスタントにおける牧師は、正教会、カトリック教会、聖公会における司祭とは位置付けが異なる。
  8. ^ プロテスタントにおける執事・副牧師・補教師の位置付けは多様であるが、いずれにしても正教会における輔祭、カトリック教会における助祭、聖公会における執事とは、位置付けや役割が異なることが多い。特に長老制会衆制を採る教会では、教職者ではない平信徒が執事に任ぜられる[17]
  1. ^ 大辞泉
  2. ^ 広辞苑
  3. ^ 広辞苑 第五版 p.1470
  4. ^ a b c d e f g h i ヤン・ヴァン・ブラフト. “世界宗教の条件と課題”. 南山宗教文化研究所. 2022年3月28日閲覧。
  5. ^ 聖職者と修道士
  6. ^ キリスト教入門・火曜講座
  7. ^ 喜びと希望(Gaudium et spes)
  8. ^ 日本聖公会東京教区の"more"ページ
  9. ^ 聖アンデレ教会で皆さんをお迎えする聖職者たち
  10. ^ 新村出(編)『広辞苑 第五版』岩波書店、2004年、項目「聖職者」「牧師」頁。 
  11. ^ Ο Επίσκοπος, οι Πρεσβύτεροι και οι Διάκονοι
  12. ^ 聖公会の出典:Anglicans Online | The Catechism or an Outline of the Faith
  13. ^ Clergy Etiquette
  14. ^ 正教会の出典:聖職者と修道士
  15. ^ カトリック東京大司教区 司祭とは
  16. ^ 日本聖公会 北関東教区 - 聖公会とは
  17. ^ a b キリスト教大事典』478頁、教文館、昭和48年9月30日 改訂新版第二版
  18. ^ Etiquette and Protocol”. Greek Orthodox Archdiocese of America. 2009年4月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年3月21日閲覧。
  19. ^ Clergy & Staff” (英語). St. Aidan's Episcopal Church. 2021年9月21日閲覧。
  20. ^ 信徒の働きを生かす英国の教会”. 日本聖公会 管区事務所 (2003年11月5日). 2021年9月21日閲覧。
  21. ^ 一つの修女会の発展的解消”. 日本聖公会 中部教区 (2014年7月1日). 2021年9月21日閲覧。
  22. ^ a b 성공회, 성직자, 호칭, 복장, 교회 성장(聖公会、聖職者、呼称、服、教会成長)”. 성공회 질문 답변(聖公会質問回答) (2001年1月21日). 2021年10月14日閲覧。
  23. ^ 26일 은퇴하는 ‘첫 여성사제’ 민병옥 신부(26日に引退する「初の女性司祭」閔丙玉神父)”. 서울신문(ソウル新聞) (2011年4月13日). 2021年10月14日閲覧。
  24. ^ 教規 -第5章- - 日本基督教団公式サイト”. 2021年3月6日閲覧。


「聖職者」の続きの解説一覧

宗教指導者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/23 09:21 UTC 版)

アリー・ハーメネイー」の記事における「宗教指導者」の解説

小学校卒業後、父に秘密中学校通ったその後勉学は、まずマシュハド王立神学校イスラーム諸学、特にアラビア語向けられた。1958年イラクナジャフに赴き、2年神学学んだその後ゴム市に赴き、ホメイニーのもとで1964年までイスラーム法学学んだハーメネイーは、ルーホッラー・ホメイニー弟子かつ重要な同志であり、現在では大アーヤトッラー称号を持つが、彼は最高指導者地位につくまでは法学者として最高の位階にあったわけではないため(後述)、現在でも法学権威模倣源泉、マルジャエ・タクリード)として最良であると見なされているわけではないハーメネイーは、イスラーム法の広い知識有しているが、ゴム市一部活動家は、彼の権威認めていない。この事実は、現政権指導者多くゴム市宗教学出身であるのに対してハーメネイーマシュハド市で宗教教育受けたことに一因がある。 ハーメネイーは、マシュハドおよびゴム市宗教学校の学生中に多く支持者有するイスラム革命防衛隊商人聖職者大多数も、彼の支持者である。

※この「宗教指導者」の解説は、「アリー・ハーメネイー」の解説の一部です。
「宗教指導者」を含む「アリー・ハーメネイー」の記事については、「アリー・ハーメネイー」の概要を参照ください。


宗教指導者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/10 05:46 UTC 版)

スコットランドの宗教」の記事における「宗教指導者」の解説

スコットランド国教会総会における総会議長en)は毎年召集されるが、総会を導くものではない。総会議長任期1年である。総会議長候補10月ノミネートされ5月就任する2010年/2011年総会議長はジョン・クリスティである。 スコットランドにおけるカトリック教会事実上の長は、最年長大司教である。現在はグラスゴー大司教、フィリップ・タータグリア(en)である。 スコットランド聖公会首座主教は、プリマスen)と呼ばれる現在のプリマスは、セント・アンドリュース、ダンケルド・アンド・ダンブレイン主教、デイヴィッド・シリングワースである。 2010年スコットランド自由教会総会議長は、デイヴィッド・メレディスである。

※この「宗教指導者」の解説は、「スコットランドの宗教」の解説の一部です。
「宗教指導者」を含む「スコットランドの宗教」の記事については、「スコットランドの宗教」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「宗教指導者」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「宗教指導者」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「宗教指導者」の関連用語

宗教指導者のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



宗教指導者のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの聖職者 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアリー・ハーメネイー (改訂履歴)、スコットランドの宗教 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS