瑜伽とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 仏教 > 教義 > 瑜伽の意味・解説 

ゆが [1] 【瑜

yoga相応」と訳す〕
〘仏〙 呼吸法座法瞑想法などの訓練によって、普通の人間上の高度な心身実現ようとする修行法。インド多く宗派共有された方法で、仏教では唯識派法相宗で特に重視され、密教への影響大きい。 → ヨーガ


瑜伽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/10/31 14:57 UTC 版)

瑜伽(ゆが)は、仏教におけるサンスクリット語「yoga योग」の音写語で、感覚器官が自らに結びつくことによって心を制御する精神集中法や、自己を絶対者に結びつけることによって瞑想的合一をはかる修行法をいう。最近の心身の健康法としてのヨーガもこれに由来する。






「瑜伽」の続きの解説一覧



瑜伽と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「瑜伽」の関連用語

瑜伽のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



瑜伽のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの瑜伽 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS