産業カウンセラーとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 労働 > 職業 > カウンセラー > 産業カウンセラーの意味・解説 

産業カウンセラー

資格区分

民間資格

資格概要取得方法

産業カウンセラーは、心理学手法用いて、働く人たちが抱え問題を、自らの力で解決できるように援助できる能力認定する資格です。産業カウンセラー協会実施するか認定する養成講座修了し、同協会実施する資格試験に合格するのが一般的です。また、上級資格として「シニア産業カウンセラー」も設けらています。

受験資格

(1)大学において心理学又は心理学隣接科学専攻学士学位有する者、(2)成年達した後に、カウンセリング業務又は人事労務管理従事した期間が通算4年上である者ほか

受験料

学科試験1万500円実技試験21000円

合格率

67.1%(2004年総合合格率

試験日程

2月下旬

試験会場

学科試験:全国主要都市実技試験東京・大

問い合わせ先

社団法人産業カウンセラー協会 〒105-0012東京都港区芝大門1-1-35大門佐野ビル3F 03-3438-4568 http://www.counselor.or.jp/

取得後の職業/活かせる仕事

職場カウンセリングを行うカウンセラーです。(1)メンタルヘルス対策への援助、(2)キャリア開発への援助、(3)職場における人間関係開発への援助という3つが主な領域でが、(2)のウエート高めたのがキャリア・コンサルタントになります個人事務所構え活動することもありますが、労務関連部門所属する人がキャリアアップ1つとして取得するケースも多いようです


産業カウンセラー

「産業カウンセラー」とは、心理学手法用いて、働く人たちが抱え問題を自らの力で解決できるように支援することを業務とする、民間資格とその有資格者のことをいいます。2001年までは旧労働省が認定する公的資格でしたが、現在は一般社団法人日本産業カウンセラー協会認定する民間資格となっています。産業カウンセラーは、職業ではなく資格名。企業内での従業員支援ベースとなるため、企業経営者や人事労務担当者など、心理カウンセラー以外の方が取得するケースが多いことが特徴です。

産業カウンセラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/19 01:05 UTC 版)

産業カウンセラー(さんぎょうカウンセラー)とは、一般社団法人日本産業カウンセラー協会が認定する民間資格、およびその有資格者のことである[1]1992年から2001年までの間は産業カウンセラー試験が旧労働省が認定する技能審査であったため[2]、その期間は公的資格であったが、2001年をもって技能審査から除外されたため、以降は民間資格となった[3]


  1. ^ a b c d 日本産業カウンセラー協会 (2006年). “産業カウンセラー試験”. 2010年2月21日閲覧。
  2. ^ a b 日本産業カウンセラー協会 (2006年). “日本産業カウンセラー協会とは”. 2010年2月23日閲覧。
  3. ^ a b 厚生労働省 (2009年). “職業能力評価推進給付金で厚生労働大臣が定める職業能力評価”. 2010年2月24日閲覧。
  4. ^ a b 日本産業カウンセラー協会 (2006年). “産業カウンセラーの3つの活動領域”. 2010年2月28日閲覧。
  5. ^ Yahoo!学習 (2010年). “資格情報、解答速報 - 産業カウンセラー”. 2010年3月3日閲覧。
  6. ^ Yahoo!学習 (2010年). “医療・福祉・心理からさがす - 資格情報、解答速報”. 2010年7月14日閲覧。
  7. ^ a b c d e 日本産業カウンセラー協会 (2006年). “産業カウンセラー養成講座”. 2010年2月28日閲覧。
  8. ^ a b 日本産業カウンセラー協会 (2011年). “産業カウンセラー試験合否結果について”. 2012年2月1日閲覧。
  9. ^ asahi.com (2010年). “キャリアアップを目指す「社会人のための大学院・専門職大学院」特集”. 2010年7月3日閲覧。
  10. ^ a b c 日本産業カウンセラー協会 (2010年). “2010(平成22)年度産業カウンセラー養成通信講座のご案内 (PDF)”. 2010年7月14日閲覧。
  11. ^ 東京都医師会 (2004年). “産業医とは”. 2010年2月1日閲覧。
  12. ^ 日本臨床心理士資格認定協会 (2009年). “臨床心理士の職域”. 2010年1月30日閲覧。
  13. ^ 日本産業保健師会 (2009年). “日本産業保健師会とは”. 2010年2月13日閲覧。
  14. ^ a b c d e f 日本産業カウンセラー協会 (2009年). “産業カウンセラー等の実態調査 (PDF)”. 2010年12月1日閲覧。
  15. ^ a b c d e f 日本産業カウンセラー協会 神奈川支部 (2009年). “養成講座を修了された皆様へ -養成講座で学んだことをどう活かすか-”. ウェブ魚拓. 2010年4月22日閲覧。
  16. ^ a b c d American Psychological Association (2010年). “Ethical Principles of Psychologists and Code of Conduct”. 2010年12月1日閲覧。
  17. ^ a b c d 東京学芸大学 (2005年). “カウンセラーの職業倫理について”. 2010年12月2日閲覧。
  18. ^ 日本産業カウンセラー協会 (2006年). “産業カウンセラー倫理綱領 (PDF)”. 2010年2月1日閲覧。
  19. ^ 文部科学省 (2004年). “拡充事業 - 事業名:スクールカウンセラー活用事業補助 (PDF)”. 2010年12月1日閲覧。
  20. ^ 文部科学省 (2007年). “児童生徒の教育相談の充実について -生き生きとした子どもを育てる相談体制づくり-(報告)”. 2010年1月31日閲覧。





産業カウンセラーと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「産業カウンセラー」の関連用語

産業カウンセラーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



産業カウンセラーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
フジスタッフフジスタッフ
Copyright © Fuji Staff, Inc. All rights reserved.
フジスタッフ資格大辞典
日本の人事部日本の人事部
Copyright © 2004- 2021 i.Q. Co., Ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの産業カウンセラー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS