中分とは?

ちゅう‐ぶん【中分】

半分分けること。

今日より後は天下を―して」〈太平記二八

五分五分に扱うこと。対等に見ること。

工藤左衛門祐経と、匹夫下郎本多と、―の扱ひとはお恨めしい」〈浄・会稽山

間をとって妥協しあうこと。また、仲裁すること。

「身どもは弓矢射殺さうと申さう。こなた―に入って…往なしませう」〈続狂言記禁野

中くらい。なかほど

「―より下の渡世をするものなり」〈浮・胸算用・五〉


中分

読み方:チュウブン(chuubun)

分割するの意。


中分

読み方:ナカブン(nakabun)

所在 埼玉県上尾市

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「中分」の関連用語

中分のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



中分のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.

©2021 Weblio RSS