廻るとは?

まわ・る まはる [0] 【回る・廻る】

( 動五[四] )
物体が、ある点や軸を中心にして、円形軌跡を描くように動く。回転する。 「風車かざぐるま)がくるくる-・る」 「扇風機が-・っている」
物の周囲沿って円を描くように動く。縁を伝う。 「地球太陽のまわりを-・っている」 「風が西から北へ-・る」
か所かを順に移動して、出発点に戻る。また、に従って移る。 「ヨーロッパ五か国を-・る」 「回覧板が-・る」 「書類経理課に-・る」 「汝は洛中を-・り隠れもなき鰯売り/御伽草子源氏
遠回りの道をとって行く。 「急がば-・れ」 「橋へ-・れば人が知る/閑吟集
直接行かないで別の所に寄る。 「得意先を-・ってから会社に行く」 「帰り図書館に-・る」
別の位置立場に移る。 「裏方に-・る」 「敵に-・る」
番・時期などが順に移る。 「掃除当番が-・ってくる」
ある範囲行き渡る広がる。 「毒が-・る」 「手が-・る」
十分にはたらく。 「舌が-・らない」 「知恵が-・る」
時計の針通り過ぎることから)その時刻を過ぎる。 「五時を-・る」
資金利息生む。 「五分)で-・る」
やり繰りができる。 「 - ・らぬ暮し常なれど/人情本梅児誉美 4
遊里で、遊女などが客の気に入るように努める。 「さのみ物もつかはぬ男に-・りておもしろがるに/浮世草子置土産 5
動詞連用形の下に付いて、そのあたりを…しながら移動する、…をして歩くなどの意を表す。 「うわさを触れ-・る」 「探し-・る」 〔「回す」に対す自動詞
[可能] まわれる
慣用気が- ・ 手が- ・ 手が後ろに- ・ 目が- ・ 焼きが-首が回らない 付けが回って来る
[句項目] 回り回って 回れ右

みる 【廻る】

( 動上一 )
めぐる。巡回する。 「打ちみる島の埼埼、かきみる磯の埼落ちず/古事記

めぐ・る [0] 【巡る・回る・廻る】

( 動五[四] )
物の周囲をたどって進む。 「池を-・る」
一定の経路に従って進んでもとに戻る。 「血液体内を-・る」 「季節が-・る」
あちらこちら移り動く。 「秘湯を-・る旅」 「をみなへし咲きたる野辺行き-・り/万葉集 3944
物のまわりを取り囲む。 「池を-・る小道」 「本堂を-・る廊下
ある事を中心としてつながり合う。 「入札を-・る疑惑」 「賛否を-・って議論白熱する」
回転する。 「思ふやうに-・りて、汲み入るる事/徒然 51
輪廻りんね)する。 「六道四生に-・る事もまた、財を貪るに依りて有る事也/今昔 4
生き長らえる。 「我かくて憂き世の中に-・るとも/源氏 手習
時がたつ。 「雲の上千代を-・らむ初めとて/増鏡 さしぐし」 〔「巡らす」に対す自動詞
[句項目] 巡り巡って 回る因果

もとお・る もとほる 【回る・廻る】

( 動四 )
同じ場所をぐるぐるまわる。徘徊はいかい)する。もとおろうたもとおる。 「細螺しただみ)の、い這ひ-・り、撃ちてし止まむ/古事記
物事が思うように運ぶ。自由になる。 「口が-・らずとも、間をおいて聞かせられい/狂言魚説経




品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「廻る」の関連用語

廻るのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



廻るのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2019 Weblio RSS