パスとは?

パス【path】


パス【pass】

[名](スル)

通過すること。特に、試験審査などに合格すること。「試験にパスする」

通行許可証出入国許可証無料入場券乗車券など。「顔パス

サッカー・バスケットボールなどの球技で、ボール味方に渡すこと。送球。「前衛にパスする」「チェストパス

トランプ遊びで、自分の番飛ばして次へ回すこと。転じて、一般に、自分順番回避すること。

フェンシングで、突きのこと。


パス

カリパス」の略。


パス【PAS】


パス【Octavio Paz】


パス

〔名〕 「カリパス」の略。


パス

〔名〕 (英 pass

① (━する) 通過すること。通りすぎること。

天鵞絨(1908)〈石川啄木一一汽車はトある森の中小さい駅を通過(パッス)した」

② (━する) 試験審査などに合格すること。〔外来語辞典(1914)〕

学生時代(1918)〈久米正雄受験生の手記兄弟揃ってパスすれあ、ほんとに一門光栄だね」

特定の場所や乗物などに、入場乗車する時、いちいち金を払わなくても、それを示すことによって改札を通ることのできる券。無料入場券優待乗車証、定期券など。

夏目漱石日記明治四二年(1909)九月九日「パスを貰ふ」

④ (━する) バスケットボールバレーボールサッカーなどで、競技者が味方ボールを送ること。また、その送球。〔体育辞典(1928)〕

(5) (━する) トランプなどで、自分の番をとばして次へ回すこと。

(6)パスポート」の略。

(7)パスボール」の略。〔新らしい言葉の字引(1918)〕

(8) フェンシングで、突きのこと。


パス


Path

別名:パス

Pathとは、Path, Inc.運営しているSNSソーシャルネットワーキングサービス)の名称である。2010年11月スタートした。

Pathは、少数知人家族とのコミュニケーション特化したクローズドなSNSであるという点に大きな特徴がある。フレンドとして登録可能なユーザー数は、最大50名に限定されている。現実世界親密な関係の家族友人とのプライベートコミュニケーションを行うSNSとして注目されている


参照リンク
Path
Web2.0のほかの用語一覧
SNS:  pixiv  Pinterest  Panoramio  Path  Picasaウェブアルバム  pinする  Retty

パス Calipers

  径を測定する為に用いる物で,パイプ外径測るものを外パス(アウトサイドキャリパー),内径測るものを内パス(穴パス,インサイドキャリパー)という。
パス
分野 櫓下工具
同義語 キャリパー
関連用語  
類似語 コンパス, デバイダー, 内径パス, 外径パス, 内パス, 外パス, 穴パス
略語
パス
パス  
パス

PAS

分子式C7H7NO3
その他の名称:パセム、パマシル、パラサル、パス【酸】、パスノジア、パソラック、パラ-パス、パラサリシル、パラサリンドン、サニピロール-4、p-アミノサリチル酸、PAS、Pasem、Pamacyl、Parasal、Pasolac、Rezipas、Para-Pas、Pasnodia、Parasalicil、Sanipirol-4、Parasalindon、p-Aminosalicylic acid、4-Amino-2-hydroxybenzoic acid、レジパス、4-Aminosalicylic acid、アパシル、パラアミノサリチル酸、パスムド、パサラ、デアパシル、アパス、Deapasil、Apas、Paramycin、Pasalac、PASK、Propasa、Apacil、Para-aminosalicylic acidパサ、エンテパス、Pasmed、Pasara、パラマイシン、プロパサ、パサロン、オサシル、ガブロパス、Entepas、Pasa、Gabbropas、Pasalon、Osacyl、P-アミノサリチル酸、2-Hydroxy-4-aminobenzoic acid、Pas【acid
体系名:4-アミノ-2-ヒドロキシベンゼンカルボン酸、2-ヒドロキシ-4-アミノ安息香酸4-アミノサリチル酸、4-アミノ-2-ヒドロキシ安息香酸


パス

名前 PassPazḤphagsPath

パス

読み方:ぱす

  1. 借ること。

分類 ルンペン大阪


パス〔英〕(Pass)

読み方:ぱす

  1. 無料乗車券定期乗車券。⑵及第合格等の意。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

パス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/05/26 07:57 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

パス

一般名称

pass

  • 通過
  • パス(宇宙機)。水平線上にある衛星等が特定の地上局等と通信可能な期間のこと。
  • 通行許可(証)。出入りに許可が必要な施設のゲートを通過するものなど。
  • 合格
  • パス (スポーツ) - ボールなどを味方に渡すこと。
  • ターン制のゲームで、自分のターンを自発的に休むこと。転じて、何かをするのを断わる意味や、しないことにする意味にも使われる。
  • 性同一性障害者が、自分が望む方の性であるように周囲から認識されること。パッシングとも言う。それが失敗することをリード(read)という。
  • 同様の処理を複数回ほどこすときの1回。2パス、圧延パスなど。

path

その他

固有名称





パスと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「パス」の関連用語

パスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



パスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリPathの記事を利用しております。
石油技術協会石油技術協会
Copyright © 2021, 石油技術協会 作井技術委員会 作井マニュアル分科会
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS