パースとは?

PaaS

フルスペル:Platform as a Service
読み方:パース,パーズ
別名:プラットフォーム・アズ・ア・サービスサービスとしてのプラットフォーム

PaaSとは、ネットワーク通じサービスとして、アプリケーション利用するためのプラットフォーム顧客提供する形態のことである。

PaaSが登場する前にSaaSSoftware as a Service)と呼ばれるサービス形態登場した。これは業務用アプリケーションソフト機能を、インターネット通じサービスとして提供するのもである。PaaSはSaaS考え方一段深めSaaSにおいてソフトウェア動作させるために必要なOSミドルウェアなどのプラットフォーム部分提供するのであるプラットフォームにはOSなどの他にアプリケーション開発フレームワーク開発環境などが含まれる場合もある。

PaaSを利用することで、企業は独自の業務アプリケーション稼動させるハードウェアOSなどのシステムインフラに不要コストをかけず、必要な分だけ月額利用料金として払うといった運用が可能になる。

PaaSはSaaSと共にクラウドコンピューティング、あるいはクラウドサービスの一形態として扱われる。また、SaaSやPaaSよりも一段深くサーバーなどのシステムインフラ部分までサービスとして提供するIaaSInfrastructure as a Service)も登場している。


パース

建物外観内部立体的に描いた透視図Perspective)のこと。完成予想図を描くのに用いられる。空間イメージわかりやすいように、人や物、風景などもあわせて書き込まれることが多い。

パース〈pers.perspective〉

建物外観室内立体的に描いた透視図。より直感的完成の形をイメージすることができるため、施主プラン説明する際によく使われる。英語のperspective略語

パース

【英】:perspective drawing

透視図のことで,住宅建築では設計意図などを伝え説明図として用いることが多くマンションでは完成予定図を指す。

パース

【英】:path

通路歩道小径のこと。

パース

パースペクティヴの略。二次元空間三次元空間感じさせる表現方法のひとつで、線遠近法を指す。近くにあるものより遠くにあるものが小さく見えということ、平行する線は遠く出会うように見えということから考えられたもので、15世紀フィレンツェ建築家ブルネレスキによって最初に用いられたといわれている。転じて、その方法で描かれた建築完成予想図などを指す場合もある。

パース

名前 PeirceParsParsePearcePearsePurce

パース

読み方:ぱーす

  1. 財布を云ふ。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

パース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/25 09:04 UTC 版)

パース (Pers, Perth, Peirce)




「パース」の続きの解説一覧



パースと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「パース」の関連用語

パースのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



パースのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリPaaSの記事を利用しております。
SUUMO(スーモ)SUUMO(スーモ)
COPYRIGHT 2019 RECRUIT CO.,LTD
リクルート SUUMO(スーモ)住宅用語大辞典
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集
社団法人日本造園組合連合会社団法人日本造園組合連合会
JAPAN FEDERATION OF LANDSCAPE CONTRACTORS 2019 All rights reserved
横浜美術学院横浜美術学院
Copyright © 2019 横浜美術学院 AllRights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのパース (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS