潜在能力とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 人文 > 概念 > 能力 > 潜在能力の意味・解説 

潜在能力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/10 07:21 UTC 版)

潜在能力(せんざいのうりょく)




「潜在能力」の続きの解説一覧

潜在能力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/04 03:17 UTC 版)

アマルティア・セン」の記事における「潜在能力」の解説

詳細は「潜在能力アプローチを参照 センノーベル経済学賞受賞は「厚生経済学社会的選択」での功績である。しかし、彼の学説の中でもっとも有名な概念は「潜在能力」(ケイパビリティ)である。潜在能力とは 「人が善い生活や善い人生生きるためにどのような状態にありたいのか、そしてどのような行動をとりたいのかを結びつけることから生じ機能集合」としている。具体的には、「よい栄養状態あること」「健康な状態を保つこと」から「幸せであること」「自分誇りに思うこと」「教育を受けている」「早死しない」「社会生活参加できること」など幅広い概念である。そして「人前で恥ずかしがらずに話ができること」「愛する人のそばにいられること」も潜在能力の機能含めることができるとしている。 センは、教育国民健康における改善などが、経済成長達成されるために経済改革先行しなければならない主張したセン経済学数字だけを扱うのではなく、「共感性関わり合い利他性」(コミットメント)を重視し弱い立場人々悲しみ怒り喜びに触れることができなければそれは経済学ではないと主張した。「飼いならされた主婦あきらめきった奴隷は、ほんの少し幸せで満足してしまう」とし、弱い立場人々が潜在能力を生かし社会参加することを主張している。

※この「潜在能力」の解説は、「アマルティア・セン」の解説の一部です。
「潜在能力」を含む「アマルティア・セン」の記事については、「アマルティア・セン」の概要を参照ください。


潜在能力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/14 15:02 UTC 版)

メイプルストーリー」の記事における「潜在能力」の解説

2010年9月29日 (Ver1.86) で追加され新し装備強化システムの事である。 潜在能力覚醒の書、高級潜在能力覚醒の書などを使用する事によって装備品に2〜3個の潜在能力をランダム追加する事が出来る。また、ドロップした時点で既にレア等級以上の潜在能力を持っている装備品もあり、その場合は鑑定する事によって潜在能力が判明する。 潜在能力を変更するにはアイテム「ミラクルキューブ」が必要。 基本的に潜在能力の個数最初に鑑定完了した時点ら変わらないが、等級上げると稀に増えることがある

※この「潜在能力」の解説は、「メイプルストーリー」の解説の一部です。
「潜在能力」を含む「メイプルストーリー」の記事については、「メイプルストーリー」の概要を参照ください。


潜在能力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/17 11:41 UTC 版)

アーシャのアトリエ 〜黄昏の大地の錬金術士〜」の記事における「潜在能力」の解説

アイテム使用時発揮する性質で、主効果に対する補正メイン特性とは逆に使用時のみに機能するため、「力を移す使用時以外は素材アイテムの持つ潜在能力は無意味

※この「潜在能力」の解説は、「アーシャのアトリエ 〜黄昏の大地の錬金術士〜」の解説の一部です。
「潜在能力」を含む「アーシャのアトリエ 〜黄昏の大地の錬金術士〜」の記事については、「アーシャのアトリエ 〜黄昏の大地の錬金術士〜」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「潜在能力」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「潜在能力」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



潜在能力と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「潜在能力」の関連用語

潜在能力のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



潜在能力のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの潜在能力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのアマルティア・セン (改訂履歴)、メイプルストーリー (改訂履歴)、アーシャのアトリエ 〜黄昏の大地の錬金術士〜 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS