.sbとは? わかりやすく解説

エス‐ビー【SB】

読み方:えすびー

sidebackサッカーなどで、サイドバック


エス‐ビー【SB】


エス‐ビー【SB】

読み方:えすびー

station break》⇒ステーションブレーク


エス‐ビー【SB】

読み方:えすびー

straight bond》⇒普通社債


SB

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

アンチモン(III)


スキシブゾン

分子式C24H26N2O6
その他の名称スキシブゾン、Suxibuzone、スクシブゾン、SB、Succinic acid hydrogen (1,2-diphenyl-3,5-dioxo-4-butylpyrazolidin-4-yl)methyl esterSuccinic acid hydrogen (4-butyl-3,5-dioxo-1,2-diphenyl-4-pyrazolidinyl)methyl esterSuccinic acid hydrogen 1-[(4-butyl-3,5-dioxo-1,2-diphenyl-4-pyrazolidinyl)methyl] ester、3-(1,2-Diphenyl-3,5-dioxo-4-butylpyrazolidine-4-ylmethoxycarbonyl)propionic acid、スキシブタゾン、Suxibutazone
体系名:こはく酸水素1-[(4-ブチル-3,5-ジオキソ-1,2-ジフェニル-4-ピラゾリジニル)メチル]、こはく酸水素(1,2-ジフェニル-3,5-ジオキソ-4-ブチルピラゾリジン-4-イル)メチルこはく酸水素(4-ブチル-3,5-ジオキソ-1,2-ジフェニル-4-ピラゾリジニル)メチル、3-(1,2-ジフェニル-3,5-ジオキソ-4-ブチルピラゾリジン-4-イルメトキシカルボニル)プロピオン酸


アンチモン

分子式Sb
その他の名称Stibium、C.I.77050、Antimony、Sb
体系名:アンチモン


物質名
アンチモン
英語名
Antimony
元素記号
Sb
原子番号
51
分子量
121.757
原子半径(Å)
1.45
融点(℃)
630.7
沸点(℃)
1617
密度(g/cm3
6.69
比熱(cal/g ℃)
0.049
イオン化エネルギー(eV)
8.641
電子親和力(eV)
1.05


えすびー【SB】

パチスロシングルボーナスの略。食品会社とは無関係

S・B

読み方:えすび

  1. S・B、つまり、恋人のこと。〔一般犯罪
  2. つまり恋人のこと。

分類 犯罪

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

.sb

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/29 16:26 UTC 版)

.sb国別コードトップレベルドメインccTLD)の一つで、ソロモン諸島に割り当てられている。






「.sb」の続きの解説一覧

SB

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/11 14:23 UTC 版)

SB

SB

一般名詞

固有名詞

Sb




「SB」の続きの解説一覧

SB

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/18 09:51 UTC 版)

Sロケット」の記事における「SB」の解説

詳細は「SB型ロケットを参照 1964年から1971年にかけて12打ち上げられた。 仕様諸元 到達高度: 75 km 総重量: 100 kg 直径:0.16 m 全長: 2.8 m

※この「SB」の解説は、「Sロケット」の解説の一部です。
「SB」を含む「Sロケット」の記事については、「Sロケット」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「.sb」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「SB」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



.sbと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「.sb」の関連用語

.sbのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



.sbのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ビデオリサーチビデオリサーチ
Copyright (C) 1997-2022 Video Research Ltd. All Rights Reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
京浜河川事務所京浜河川事務所
Copyright (C) 2022 京浜河川事務所 All rights reserved.
パチンコビレッジパチンコビレッジ
Copyright(C)pachinkovillage.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの.sb (改訂履歴)、SB (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのSロケット (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS