ランプとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > ランプ > ランプの意味・解説 

ランプ【ramp】


ランプ【rump】

読み方:らんぷ

牛の腰骨後ろ部位の肉。柔らかい赤身で、脂肪少ない。「—ステーキ


ランプ【(オランダ)・(英)lamp】

読み方:らんぷ

西洋風灯火器の一種石油入れた器に火をともすをさし、周囲ガラス火屋(ほや)でおおったもの。江戸末期渡来

電灯。「テール—」

[補説] 「洋灯」とも書く。


ランプ

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

ランプ


平均寿命(ランプ)

多数のランプの寿命時間平均したもの。当社値とし白熱灯の場合は100個のランプの半数点灯しなくなる時間指し蛍光灯の場合は光束値が70%減衰するまでの時間を指す。

エチレングリコール

分子式C2H6O2
その他の名称グリコールsym-ジオキシエタン、Glycol、1,2-Ethanediol、Ethylene glycol、sym-Dioxyethane、マクロゴール400BPC、ノルコオール、NCI-C-00920、Ucar-17、Norkool、Dowtherm SR-1、Tescol、1,2-Dihydroxyethane、テスコール、Macrogol 400BPC、ダウテルムSR-1ウカル17、Zerex、Fridex、Ramp、ゼレックス、フリデックス、ダウサームSR1、ランプ、2-Hydroxyethanol、2-Hydroxyethyl alcohol、Ethane-1,2-diol
体系名:エチレングリコール、エタン-1,2-ジオール1,2-エタンジオール、2-ヒドロキシエタノール、1,2-ジヒドロキシエタン、2-ヒドロキシエチルアルコール


ランプ

名前 LampeLamp

ランプ

読み方:らんぷ

  1. 太陽ノコトヲ云フ。〔第八類 天然之部・東京府
  2. 太陽月夜。〔第一類 天文事変
  3. 太陽
  4. 太陽。月を云ふ。

分類 ルンペン大阪東京府

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

洋灯

読み方:ランプ(ranpu)

作者 安西冬衛

初出 昭和5年

ジャンル


洋灯

読み方:ランプ(ranpu)

作者 田中冬二

初出 昭和3年

ジャンル


洋灯

読み方:ランプ(ranpu)

作者 横光利一

初出 昭和23年

ジャンル 小説


ランプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/05 05:58 UTC 版)

ランプlampLAMPSramplumprumpらんぷRampou




「ランプ」の続きの解説一覧

ランプ(50枚or15枚)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/15 19:40 UTC 版)

迷宮組曲 ミロンの大冒険」の記事における「ランプ(50or15)」の解説

井戸の中明るくする

※この「ランプ(50枚or15枚)」の解説は、「迷宮組曲 ミロンの大冒険」の解説の一部です。
「ランプ(50枚or15枚)」を含む「迷宮組曲 ミロンの大冒険」の記事については、「迷宮組曲 ミロンの大冒険」の概要を参照ください。


ランプ(32)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/06 04:05 UTC 版)

ワルキューレの冒険 時の鍵伝説」の記事における「ランプ(32)」の解説

火を灯して使うランプ。地下迷宮などの暗い場所明るくすることができる。4回使うと無くなる。

※この「ランプ(32)」の解説は、「ワルキューレの冒険 時の鍵伝説」の解説の一部です。
「ランプ(32)」を含む「ワルキューレの冒険 時の鍵伝説」の記事については、「ワルキューレの冒険 時の鍵伝説」の概要を参照ください。


ランプ(LAMP)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/07 23:22 UTC 版)

ドラゴンバスター」の記事における「ランプ(LAMP)」の解説

火柱次々と吹き上げる攻撃ダメージ与える。攻撃力単体火柱ファイアボール3倍で、ドラゴンなど耐久力のあるモンスターに連続でダメージ与えることができる。

※この「ランプ(LAMP)」の解説は、「ドラゴンバスター」の解説の一部です。
「ランプ(LAMP)」を含む「ドラゴンバスター」の記事については、「ドラゴンバスター」の概要を参照ください。


ランプ(LAMP)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/07 23:22 UTC 版)

ドラゴンバスター」の記事における「ランプ(LAMP)」の解説

火柱次々と吹き上げる攻撃ダメージ与える。

※この「ランプ(LAMP)」の解説は、「ドラゴンバスター」の解説の一部です。
「ランプ(LAMP)」を含む「ドラゴンバスター」の記事については、「ドラゴンバスター」の概要を参照ください。


ランプ(The Lamp)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/11/17 19:49 UTC 版)

死の猟犬」の記事における「ランプ(The Lamp)」の解説

長い間誰も住んでいなかった貸家訪れたランカスター夫人不動産屋家賃これだけ安いのは何かあるのではと聞いた夫人に、餓死した子供泣き声聞こえると噂なのだと不動産屋答える。それでも現実的怪奇現象信じない夫人はこの家を借りることにした。しかし夫人の幼い息子子供声を聞き次第にそれに取憑かれていく……。

※この「ランプ(The Lamp)」の解説は、「死の猟犬」の解説の一部です。
「ランプ(The Lamp)」を含む「死の猟犬」の記事については、「死の猟犬」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ランプ」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

ランプ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/11 09:16 UTC 版)

名詞

  1. (lamp)照明器具一つ石油燃料として、挿し火を灯して使う。石油ランプ
  2. (lamp)電灯
  3. (ramp)高速道路などの立体交差道路高さの違う道路を繋ぐ連結路。
  4. (rump)部位辺り脂肪少ないが柔らかい
  5. (lump)粘土練り粉などの

語源

翻訳

石油ランプ


「ランプ」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ランプと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ランプのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
オムロン株式会社オムロン株式会社
© Copyright OMRON Corporation 1996-2022. All Rights Reserved.
OSS iPediaOSS iPedia
Copyright © Information-technology Promotion Agency, Japan. All rights reserved 2006-2022
PHPプロ!PHPプロ!
©COPYRIGHT ASIAL CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリLAMPの記事を利用しております。
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
大光電機大光電機
Copylight 2022.DAIKO ELECTRIC CO.,LTD.All rights reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのランプ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの迷宮組曲 ミロンの大冒険 (改訂履歴)、ワルキューレの冒険 時の鍵伝説 (改訂履歴)、ドラゴンバスター (改訂履歴)、死の猟犬 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのランプ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS