.pyとは?

Weblio 辞書 > 学問 > 化学物質辞書 > .pyの意味・解説 

ピリジン

分子式C5H5N
その他の名称:アジンアザベンゼン、Azine、CP 32Pyridine、Azabenzene、NCI-C-55301、py
体系名:ピリジン


Py

名前 ピィ

.py

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/06/14 09:01 UTC 版)

.py
パラグアイの旗
施行 1991年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 NIC Paraguay
後援組織 Centro Nacional de Computación, Universidad Nacional de Asunción
利用地域 パラグアイに関係する団体・個人
使用状況 パラグアイでかなり使われている。
登録の制限 第二レベルへの登録は禁じられている。パラグアイでコンタクトが取れなければならない。サブドメインにも様々な制限がある。
階層構造 登録は第二レベルドメインの下の第三レベルに行われる。
関連文書 Terms and conditions
方針 UDRP
ウェブサイト Nic.py
  

.py国別コードトップレベルドメインccTLD)の一つで、パラグアイに割り当てられている。

外部リンク


PY

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/01/14 09:01 UTC 版)

PY

py

  • .py - パラグアイの国名コードトップレベルドメイン。


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「.py」の関連用語

.pyのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



.pyのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの.py (改訂履歴)、PY (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS