.scとは?

エス‐シー【SC】


エス‐シー【SC】


エス‐シー【SC】


エス‐シー【SC】


エス‐シー【SC】


スカンジウム

分子式Sc
その他の名称:Sc、Scandium
体系名:スカンジウム


スカンジウムイオン(3+)

分子式Sc
その他の名称:スカンジウムイオン(3+)


物質
スカンジウム
英語名
Scandium
元素記号
Sc
原子番号
21
分子量
44.95591
発見
1879年
原子半径(Å)
1.65
比熱(cal/g ℃)
0.13
イオン化エネルギー(eV)
6.54
電子親和力(eV)
6.54

希土類元素のひとつで、淡灰色をしている。希土類元素としては最も塩基性が弱い。ちなみにScandium」とは、産出国であるスカンジナビアにちなん名づけられた。

.sc

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/01/29 16:30 UTC 版)

.sc国別コードトップレベルドメインccTLD)の一つで、セーシェルに割り当てられている。かつてはスコットランド向けに販売されていたが、現在はセーシェルの管理下にある。かつて.scドメインを販売していたレジストラは、すでに閉鎖している[1]






「.sc」の続きの解説一覧

SC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/10 15:52 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

SC

固有名詞

一般名詞

Sc




「SC」の続きの解説一覧



.scと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「.sc」の関連用語

.scのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



.scのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの.sc (改訂履歴)、SC (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS