.amとは?

エー エム [3] 【A.M.; a.m.】 〔ラテン ante meridiem〕

A.M.ABC 略語

A.M.,a.m.


アメリシウム

別名:Am
英語:Americium

超ウラン元素分類される人工放射性同位元素プルトニウムベータ崩壊させて生成される。安定状態存在せず、同位体全て放射性物質である。半減期433年自然界には存在しない

2011年3月発生した東京電力福島第一原発原発事故は、6月を過ぎても終息兆し見えず6月13日には福島県内あらたにキュリウムと、微量のアメリシウムが検出されたと発表された。ただし、アメリシウムに関しては、ごく微量であるため、今回原発事故によって飛散したものではないと見られている。

AM

英語 amplitude modulation

振幅変調導体電波用いて信号遠方へ送る場合電流電圧、あるいは電波などの波動(搬送波)を信号に応じて変化させることを変調といい、AMは信号に応じて振幅大きさ変化させる方式のこと。変調方式には、ほかに周波数変調(FM)、位相変調(PM)などがある。

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

アセットマネジメント【AM:Asset Management=財産、資産管理】

資産運用の手法は株式債権不動産での分散投資一般的であり、不動産という狭義分野のアセットマネジメントは文字通り投資家から不動産資産運用委託されて、そのビル経営代行するビジネス名称である。アセットマネジャーがその任にあたり業務範囲多岐にわたる売却購入までの権限有するのか、投資顧問的な範囲なのか全て契約内容による。

アメリシウム

分子式Am
その他の名称:Am、Americium
体系名:アメリシウム


アメリシウム

分子式Am
その他の名称:Am、Americium
体系名:アメリシウム


物質
アメリシウム
英語名
Americium
元素記号
Am
原子番号
95
分子量
243
発見
1944年
イオン化エネルギー(eV)
6


AM

審査8089獲得した優秀花に与えられる賞の略号
Award of Meritの略。(Awardは「賞」の意。Meritは「長所美点」の意。)
AM/RHSについて
 1888年創設点数表示されず、審査員67%以上の賛成成立

Am

名前 アム

.am

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/04/01 15:31 UTC 版)

.am
アルメニアの旗
施行 1994年
TLDの種類 国別コードトップレベルドメイン
現在の状態 利用可
管理団体 AMNIC
後援組織 ISOC-AM (local chapter of Internet Society)
利用地域 アルメニアに関連する団体
使用状況 グローバルなドメインとして取引されているが、アルメニアでも大きく使用されている。
登録の制限 一部の特定の名前が予約されており、登録では、わいせつ、非合法、非道徳的な活動への登録を無効にする権利が存在する。
階層構造 第2レベルを直接登録可能。
関連文書 AM TLD policy
方針 UDRP
ウェブサイト AMNIC
テンプレートを表示

.amソビエト連邦共和国を前身にもつ、アルメニア共和国に割り当てられている国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)。

登録

.amへの登録は、ISOC-AMにより行われる。これは、インターネット協会のアルメニアでの集まりである。

規定に関して

  • .com.am、 .net.am、 .org.am等の様な予約名を除いて、世界中の誰でも代金を払えば.amドメインに登録可能。
  • 各ドメイン名は、審査が必要。通常、審査は実働2,3日必要となる。
  • 宗教的な理由で、アルメニアの法律では、わいせつなサイトに使用するドメイン名を禁止している。
  • AM-NICは、グローバルDNS系にIPv6に互換性のあるアドレスへ移行しようとしている。
  • Unicodeへの互換性のある名前は、IPv6に関係した全ての問題が解決するまで、AM-NICでは制定されていない。

料金は、アルメニア国内なら、年間13,200ドラム、アルメニア国外であれば年間50ドルである[1]

ドメインハックに使用される.amドメイン

.amドメイン名は、AMラジオ関連が有名で(同様の国別コードとして、.fm.tv.cd.dj等がある)経済的価値がある。その様な国別コードの慣習にとらわれないドメイン名の使用はドメインハックに利用される。

外部リンク


AM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/07/08 18:31 UTC 版)

Jump to navigation Jump to search

AMAmamaM

記号・単位

正式名称

略語・略称

普通名詞・術語

固有名詞

コード・形式名

コード

形式名

フィクションのことがら

関連項目




.amと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「.am」の関連用語

.amのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



.amのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2018 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
三幸エステート三幸エステート
Copyright 2018 Sanko-estate,All Rights Reserved.
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
Park TownPark Town
(C)ParkTown H&M
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの.am (改訂履歴)、AM (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS