非常任理事国とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 政治 > 機関 > 理事国 > 非常任理事国の意味・解説 

ひじょうにん りじこく ひじやうにん- [7] 【非常任理事国】

国連安全保障理事会構成する理事国一五か国のうち、常任理事国の五か国以外の国。加盟国の中から総会で選ばれ、任期2年で、連続再選は許されない。

非常任理事国

読み方:ひじょうにんりじこく
英語:non-Permanent members

国際連合安全保障理事会のうち、常任理事国を除いた10カ国。非常任理事国は国連加盟国から選出される。

非常任理事国の任期2年で、1年ごとにその半数改選される。非常任理事国の地域ごとに分配されている。非常任理事国はその基づいて選挙決定する。

2013年8月現在、韓国パキスタンアゼルバイジャントーゴモロッコルワンダオーストラリアグアテマラアルゼンチンルクセンブルクが非常任理事国である。

非常任理事国(ひじょうにんりじこく)(non-permanent member of the UN Security Council)

2年任期つきで安全保障理事会構成する理事国

国際連合国連)の安全保障理事会安保理)を構成する15か国の理事国のうち、常任理事国を除く10か国の理事国を指す。毎年国連総会で5か国ずつ改選される。

国連安保理手続き事項以外の重要な問題決議するには、すべての常任理事国を含む9か国以上の賛成なければならない。したがって、すべての常任理事国賛成した決議案あっても、7か国の非常任理事国が反対に回れば決議案成立しない。

非常任理事国の参加地域ごとに分配されており、現在は、アフリカから3か国、アジアラテンアメリカ西ヨーロッパからそれぞれ2か国、東ヨーロッパから1か国となっている。任期2年だが、2期続けての選出認められていない

日本は、過去8回と多くの非常任理事国入りを果たしている。

国連は、9月27日総会新しい非常任理事国を選んだ。2003年から加わるのは、ドイツ・スペイン・パキスタン・チリ・アンゴラの5か国。1年任期を残したブルガリア・カメルーン・ギニア・メキシコ・シリアの5か国とともに非常任理事国として安全保障理事会参加する。

関連キーワード「安全保障理事会

(2002.10.02更新


国際連合安全保障理事会

(非常任理事国 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/06 09:03 UTC 版)

国際連合安全保障理事会(こくさいれんごうあんぜんほしょうりじかい、: United Nations Security Council)は、国際連合の主要機関の一つ。安全保障理事会は、実質的に国際連合の中で最も大きな権限を持っており、事実上の最高意思決定機関である。国連主要機関の中で法的に国際連合加盟国を拘束する権限がある数少ない機関でもある。その目的や権限は、国際連合憲章に定められていて世界の平和と安全の維持に対して重大な責任を持つことが規定されている。略して安全保障理事会または安保理(あんぽり)ともいわれている。






「国際連合安全保障理事会」の続きの解説一覧



非常任理事国と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「非常任理事国」の関連用語

非常任理事国のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



非常任理事国のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2018 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
時事用語のABC時事用語のABC
Copyright©2018 時事用語のABC All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの国際連合安全保障理事会 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS