鉄砲水とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 流れ > 鉄砲水の意味・解説 

てっぽう‐みず〔テツパウみづ〕【鉄砲水】

山崩れでせき止められた水や集中豪雨による増水などが、一時に激しく流れ下るもの。


鉄砲水

分野
地面現象に関する用語
意味:
短時間強い雨などにより谷川水位急上昇水流堰を切ったよう押し出すこと。土石流都市河川の急激な増水をいうこともある。

鉄砲水

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/08/26 05:23 UTC 版)

鉄砲水(てっぽうみず、英語:flash flood)とは、山地や中山間地の小流域などで発生する急激な出水や増水[1][2]。丘陵地流域で発生することもある[2]。ただし、鉄砲水は学術用語ではなく特定の地域で限定的に使用されていたものが1960年頃までに一般用語化したものと考えられている[3]




  1. ^ a b c d e f g h 土石流発生形態の推定手法に関する基礎的研究”. 土木研究所. 2020年4月19日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i 近年発生した急激な増水による災害について”. 土木研究所 土砂管理研究グループ. 2020年4月19日閲覧。
  3. ^ a b c d e 西本晴男, 松田如水「“鉄砲水”の成立過程と類似現象との関係について」『砂防学会誌』第62巻第5号、砂防学会、2010年、 12-17頁、2020年8月26日閲覧。


「鉄砲水」の続きの解説一覧



鉄砲水と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鉄砲水」の関連用語

鉄砲水のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



鉄砲水のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
気象庁気象庁
©2020 Japan Meteorological Agency. All rights reserved.
なお、「気象庁 予報用語」には、気象庁の「気象庁が天気予報等で用いる予報用語」に掲載されている2009年11月現在の情報から引用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鉄砲水 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS