造作とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 工事 > 造作 > 造作の意味・解説 

造作

読み方:ぞうさ・ぞうさく

造作は「手間・面倒」あるいは「つくり・仕上がり」の意味で用いられる表現。「手間・面倒」の意味では「ぞうさ」と読まれ、「雑作」と表記されることもある。「つくり・仕上がり」の意味では「ぞうさく」と読まれる。

建築分野では「造作(ぞうさく)」は天井鴨居階段といった木造部材取り付け工事を指す。

造作もない」という言い回しで用いられる「造作」は「ぞうさ」と読み、「面倒」あるいは「手間がかかる」「金がかかる」ことを意味する。つまり「造作もない」とは、きわめて簡単な朝飯前の事であるという趣旨表現である。

ぞう‐さく〔ザウ‐〕【造作】

[名](スル)

つくること。こしらえること。

「其人物を—せば」〈逍遥小説神髄

家を建てること。また、その家。「離れを造作する」

建築内部仕上げ材取り付け材の総称鴨居(かもい)・敷居長押(なげし)・天井・床・建具など。「造作に凝る」

顔の目や鼻のつくり。目鼻立ち。「造作の大きい派手な顔」


ぞう‐さ〔ザウ‐|ザフ‐〕【造作/雑作】

手間費用のかかること。めんどう。「—もなく事を運ぶ」「—を掛ける

もてなしごちそう

「飛んだ御—を頂きます」〈鏡花高野聖


造作

読み方:ゾウサ(zousa)

手間費用のかかること


造作

読み方:ゾウサク(zousaku)

家を建てたり、手を入れたりすること


ぞうさく 造作


造作

木工事のうち、天井床板敷居鴨居(かもい)・長押(なげし)・階段床の間などの仕上工事総称

造作(ぞうさく)

軸組み小屋組み床組みなどの家の骨組み工事が終わったあとに行われる内外木工事全般のこと。天井材床材張り付け階段開口部敷居鴨居、つくり付け家具などの取り付け工事などを指す。

造作

読み方:ぞうさく

  1. 人間の顔面に、目鼻立のこと、家の造作に喩へていふ。「顔の-がよい」。

分類 東京


造作

読み方:ぞうさく

  1. 婦人化粧をすることをいふ。家屋を造作することから転訛したものである。〔情事語〕
  2. 婦人化粧をすることをいふ。家屋を造作することから転訛したものである。

分類 情事

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

造作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/22 04:48 UTC 版)

造作(ぞうさ、ぞうさく)




「造作」の続きの解説一覧

造作

出典:『Wiktionary』 (2016/09/27 09:22 UTC 版)

名詞

  1. (ぞうさ、ぞうさく造ること。
  2. ぞうさく建物内部天井を張ったり、つけたりして、家の内部作ること。
  3. ぞうさく建築内部仕上取付のこと、主に取り外し可能なもの。
  4. ぞうさく)顔のつくり。
  5. (ぞうさ)手間費用がかかること。

類義語

語義2,3

語義5

翻訳

語義2,3

動詞

活用

サ行変格活用
造作-する



造作と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「造作」の関連用語

造作のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



造作のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2021 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2021 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2021 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
地球丸地球丸
Copyright© The Whole Earth Publications Co.,Ltd. All Rights Reserved.
地球丸ログハウス用語集
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの造作 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの造作 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS