余白とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 部分 > 余白の意味・解説 

よ‐はく【余白】

読み方:よはく

字や絵などが書いてある紙面で、何も記されないで白く残っている部分。「欄外の―」

「余白」に似た言葉

マージン

別名:余白
【英】margin

マージンとは、ページ周囲にある空白部分のこと、あるいは、段組した際の段間の余白のことである。主に文書レイアウトに関する用語として用いられる

マージンを除いた部分版面はんづら、または、はんめん)といい、版面本文配置される。マージンには、ヘッダーフッターページ番号ノンブル)などが配置されることが多い。マージンは、冊子形式見開きページにした場合、その位置によって、上側は「天」、下側は「地」、外側は「小口」、内側は「のど」と呼ばれる

マージンの値は、プリンタ仕様とじしろ紙面見た目などを考慮して決めることが望ましいとされている。例えば、文書インクジェットプリンタ印刷する場合プリンタがふちなし印刷対応していないと、紙送り機構仕組みによって印刷領域小さくなる場合があるまた、とじしろがないと、製本時に本文とじ込まれることがある見た目では、マージンが少なすぎると読む人に圧迫感与え多すぎる間延びした印象を与えることがあるそのため、一般的にはA4判では、マージンを15mmから30mmくらいに設定してとじしろがある場合はそのマージンを5mmくらい多めに取るとよいとされている。

Wordでマージンを設定するには、[ファイル]メニューから[ページ設定]を選択して、[余白]タブでマージンの値を入力するまた、とじしろ見開きページなどで左右対称のマージンを設定するともできる

なお、WebページレイアウトにおいてはCSSスタイルシート)の「margin属性指定することによって、マージンを変更することができる。


余白

作者無量

収載図書徹夜祭
出版社富塚秀俊
刊行年月2001.12


余白

作者北山道隆

収載図書荒光
出版社文芸社
刊行年月2008.2


余白

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/06/16 00:58 UTC 版)

余白(よはく)とは、文字通り余った白い部分。ただし漢字では余った白と表現するが、必ずしも余白の余った部分は白色ではない時もある。英語ではNegative spaceという。


  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q 高宮利行「余白の形態学」(慶應義塾大学藝文学会『藝文研究』第51巻、1987年)
  2. ^ 日本画余白の美 京都市学校歴史博物館、2020年1月25日閲覧。


「余白」の続きの解説一覧

余白

出典:『Wiktionary』 (2018/07/05 04:49 UTC 版)

名詞

 (よはく)

  1. 文字書いた紙などの、何も書かれていない部分

関連語


「余白」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



余白と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「余白」の関連用語

余白のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



余白のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリマージンの記事を利用しております。
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの余白 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの余白 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS