メモとは?

メモ【memo】

[名](スル)忘れないように要点書き留めること。また、書き留めたもの。覚え書き。「会議のメモをとる」「談話をメモする」「メモ用紙


メモ

作者星新一

収載図書安全のカード
出版社新潮社
刊行年月1987.12
シリーズ名新潮文庫


メモ(memo)

読み方:めも

  1. 備忘録のことをいふ。英語memorandumメモランダム)「覚書」の略されたものである
  2. 備忘録のことをいふ英語。memorandumメモランダム)「覚書」の略されたものである
  3. 英語のメモランダム(Memorandam)の略で覚え書備忘録のこと。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

覚書

(メモ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/05 07:37 UTC 版)

覚書(おぼえがき、英語:memorandum、memo、メモランダム、メモ)


  1. ^ 覚書 - 世界大百科事典 第2版(コトバンク
  2. ^ Charles Peters. How Washington Really Works. Reading, MA: Addison-Wesley, 1983.
  3. ^ Simpson, J.A. and E.S.C. Weiner (ed.) 1989. Oxford English Dictionary. 2nd ed. OED Online. Oxford: Oxford University Press
  4. ^ Quade, E.S. 1975. Analysis for public decisions. New York: Elsevier. p. 13
  5. ^ Heclo, H. and A. Wildavsky. 1974. The Private Government of Public Money. Berkeley: University of California Press, p. 58
  6. ^ Majone, G. 1989. Evidence, Argument, and Persuasion in the Policy Process. New Haven, CT: Yale University Press. p. 21


「覚書」の続きの解説一覧

メモ

出典:『Wiktionary』 (2019/12/18 10:43 UTC 版)

語源

名詞

メモ

  1. あることを忘れないように書き留めておくこと。また書き留めたもの。覚え書きメモランダム

動詞

活用

サ行変格活用
メモ-する



品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「メモ」に関係したコラム

  • CFDの銘柄の時系列データを取得するには

    CFDの銘柄の時系列データを取得するにはいくつかの方法がありますが、比較的簡単に取得できるのは、GCIフィナンシャルが取引ツールとして使用しているMT4(Meta Trader 4)からダウンロードす...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「メモ」の関連用語

メモのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



メモのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2020 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの覚書 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのメモ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS