梵天とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 信仰 > 梵天 > 梵天の意味・解説 

ぼん‐てん【梵天】

読み方:ぼんてん

《(梵)Brahmanの訳。「ぼんでん」とも》

【一】

[一]古代インド世界の創造主、宇宙根源とされたブラフマン神格化したもの。仏教に取入れられ仏法護持の神となった色界初禅天の王。十二天八方天の一。ふつう本尊の左に侍立する形で表され、右の帝釈天(たいしゃくてん)と相対する梵天王(ぼんてんのう)。大梵天王

[二]《「梵土天竺(ぼんどてんじく)」の略》インド異称

【二】

仏語色界初禅天大梵天梵輔天梵衆天三天からなり、特に大梵天をさす。淫欲離れた清浄な天。

修験者祈祷用い幣束(へいそく)。

大形の御幣の一。長い竹や棒の先に、厚い和紙白布取り付けたもの。神の依代(よりしろ)を示す。《 新年

棒の先に幣束を何本もしたもの魔除けとして軒などにさした。

延縄(はえなわ)・刺し網などの所在を示す目印とする浮標のこと。

梵天瓜」の略。

耳かきの端についている球状にした羽毛細かな耳あかを払うためのもの。


梵天

読み方:ボンテン(bonten)

インドのこと


梵天

読み方:ボンテン(bonten)

大きな御幣


梵天

読み方:ボンテン(bonten)

ボンデンウリの別称。
真桑瓜品種


梵天

読み方:ボンテン(bonten)

梵天奉納祭使われる神の倚り代の象徴である幣束

季節 新年

分類 宗教


梵天

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/03 03:30 UTC 版)

梵天(ぼんてん)は、仏教天部の一尊。古代インドの神ブラフマーが仏教に取り入れられたもので、十二天に含まれる。brahmanの漢訳。 ブラフマーは、古代インドにおいて万物実存の根源とされた「ブラフマン」を神格化したものである。ヒンドゥー教では創造神ブラフマーはヴィシュヌ(維持神)、シヴァ(破壊神)と共に三大神の1人に数えられた。


  1. ^ 山岸公基『日本美術館』講談社、1997年、210頁。


「梵天」の続きの解説一覧

梵天

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/18 03:47 UTC 版)

「仏像」記事における「梵天」の解説

梵天は十二天一柱究極的にはアーリア人哲学的概念起源がある。その概念古代インドウパニシャッド哲学によって体系化され、ヒンドゥー教において神格化され創造神ブラフマーとなった仏教において帝釈天一対語られることも多くそのこと考えればヒンドゥー教最高神になる以前に取り入れられている。帝釈天と梵天は修行中釈迦助け悟りを開いた釈迦から逸早く教え授かった二柱であり、仏教二大護法善神となっている。

※この「梵天」の解説は、「仏像」の解説の一部です。
「梵天」を含む「仏像」の記事については、「仏像」の概要を参照ください。


梵天

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/10/06 03:54 UTC 版)

BLACKFOX」の記事における「梵天」の解説

TopRebeLでは、モハメドアリのリングガウンを手掛け三宅一生山本寛斎森英恵コシノジュンコなど、日本を代表するデザイナーともコラボレーションしてきた世界的な刺青一門「梵天」とのダブルネーム実現させるまた、全国ドンキホーテにてTopRebeL®のベーシックラインと梵天ラインアンダーウェア販売

※この「梵天」の解説は、「BLACKFOX」の解説の一部です。
「梵天」を含む「BLACKFOX」の記事については、「BLACKFOX」の概要を参照ください。


梵天(ぼんてん)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/27 23:48 UTC 版)

村正」の記事における「梵天(ぼんてん)」の解説

刀〈銘 勢州桑名村正作/銀象嵌銘 梵天〉、立波日郎。梵天信仰による作刀モノクロ写真伊勢刀工所載

※この「梵天(ぼんてん)」の解説は、「村正」の解説の一部です。
「梵天(ぼんてん)」を含む「村正」の記事については、「村正」の概要を参照ください。


梵天(ぼんてん)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/19 10:46 UTC 版)

東京卍リベンジャーズ」の記事における「梵天(ぼんてん)」の解説

関東事変後の現代存在している日本最大犯罪組織首領:佐野 万次郎ナンバー2:三途 春千夜ナンバー3:鶴蝶相談役:明司 武臣の他、幹部:望月 莞爾灰谷灰谷 竜胆九井 一在籍賭博詐欺売春殺人どんな犯罪でも裏には「梵天」がいるといわれており、警察でも内情把握できないほど。過去変える前の東京卍會」と同じ。2018年3月時点では抗争続いており一般人にも被害が及ぶなどの残虐性潜んでいる。万次郎武臣以外は「天竺」の元メンバー首領幹部たちはイザナのピアス刺青体のどこかに入れている(万次郎は首、灰谷兄弟は喉、九井は編み込み)。

※この「梵天(ぼんてん)」の解説は、「東京卍リベンジャーズ」の解説の一部です。
「梵天(ぼんてん)」を含む「東京卍リベンジャーズ」の記事については、「東京卍リベンジャーズ」の概要を参照ください。


梵天

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/07 05:00 UTC 版)

中島の梵天立て」の記事における「梵天」の解説

正月の梵天立て際には、2種類の梵天が製作される一つは海に立てる梵天で、枝葉残した長いマダケ千葉県立中央博物館によれば7-9メートル文化庁資料によれば3間くらい=5.5メートル前後)を支柱とし、先端麻糸結んだ御幣の束を取り付けるそれぞれの組の若い衆のたすき(町内ごとに異なる)と同じ色の布が結びつけられる。 もう一つ1間(約1.8メートル)ほどの長さモウソウチク用いたもの(大梵天)で、上端巻き付け、そこにたくさんの幣束(小梵天)を刺したものである海岸立てた後に行人宿に持ち帰られ御幣(小梵天)は各家庭配布する。 梵天の制作若い衆仕事であり、竹の伐採や、御幣取り付けなどが行われる。御幣行人作成するもので、「国旗」と呼ばれる半紙判の和紙用いて作られる

※この「梵天」の解説は、「中島の梵天立て」の解説の一部です。
「梵天」を含む「中島の梵天立て」の記事については、「中島の梵天立て」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「梵天」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「梵天」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



梵天と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

梵天のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



梵天のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの梵天 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの仏像 (改訂履歴)、BLACKFOX (改訂履歴)、村正 (改訂履歴)、東京卍リベンジャーズ (改訂履歴)、中島の梵天立て (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS