北とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > の意味・解説 

きた [0][2] 【北】

方角の一。日の出向かって左方角十二支配するときは子()の方位。 ⇔
北の国。北の地方。 「 -へ帰る雁がん)」
北風[季] 冬。 「あさ-の出で来ぬさきに綱手はや引け土左
北半球に多いことから)先進国をさす語。

きた 【北】 ◇

大阪市北区大阪駅付近一帯繁華街通称。 〔普通、キタと書く〕 → ミナミ
札幌名古屋京都大阪神戸の各市の区の一。
江戸吉原大坂堂島あたりの遊里曽根崎新地通称

きた 【北】

姓氏の一。

【ほく】[漢字]

【北】 [音] ホク
きた。 「北緯北上北進北端北斗北部北面北洋北陸北極北方東北
にげる。 「敗北


作者セリーヌ

収載図書セリーヌ
出版社筑摩書房
刊行年月1998.5
シリーズ名筑摩世界文学大系


北(きた)

読み方:きた

  1. 吉原のこと也。吉原東京北部にあればなり。大阪にては曽根崎あたりをいふと。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ


読み方:キタkita

所在 千葉県流山市


読み方:キタkita

所在 千葉県香取市


読み方:キタkita

所在 千葉県印旛郡栄町


読み方:キタkita

所在 東京都国立市


読み方:キタkita

所在 新潟県新潟市


読み方:キタkita

所在 福井県あわら市


読み方:キタkita

所在 山梨県山梨市


読み方:キタkita

所在 静岡県静岡市葵区


読み方:キタkita

所在 滋賀県野洲市




読み方:キタkita

所在 兵庫県篠山市


読み方:キタkita

所在 和歌山県和歌山市


読み方:キタkita

所在 岡山県美作市










読み方:キタkita

所在 埼玉県羽生市


読み方:キタkita

所在 埼玉県桶川市


読み方:キタkita

所在 埼玉県久喜市


読み方:キタkita

所在 埼玉県幸手市


地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/12 08:32 UTC 版)

(きた)は、地表に沿って北極点に向かう方位天の北極を鉛直に下ろして水平面と交わる方位。東西が相対的な位置関係にあるのに対して南北は絶対的な位置関係にある。




「北」の続きの解説一覧

出典:『Wiktionary』 (2012/04/23 09:02 UTC 版)

発音

名詞

  1. きた。方位一つ地球上では、太陽昇る方角向いひだり。その他の天体では、2つの自転軸地表との交点)のうち、惑星については、北極星地球の自転軸の北極側の延長)に近い方の北極し、また小惑星彗星は、自転が右まわり(時計回り)に見え位置から見て向こう側北極として[1]地表において北極方角を北とする。
  2. 北方の地。

熟語



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「北」に関係したコラム

  • 株主優待銘柄とは

    株主優待銘柄とは、株主に対する還元策の1つとして商品券や割引券など配布している銘柄のことです。企業は、株主還元のため、また、株主の獲得のためにさまざまな株主優待を用意しています。株主優待は、1単元でも...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「北」の関連用語

1
78% |||||

2
78% |||||

3
78% |||||

4
78% |||||

5
78% |||||

6
78% |||||

7
78% |||||

8
78% |||||

9
78% |||||

10
78% |||||

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



北のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの北 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS