堂島とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 地区 > 堂島の意味・解説 

どうじま〔ダウじま〕【堂島】

【一】大阪市北区地名。もと中之島と並ぶ島で、南は堂島川、北は明治期埋め立てられ曽根崎川接していた。元禄年間(1688〜1704)に米市場開かれ以来大阪経済中心地。→北

【二】堂島下駄」の略。


堂島

読み方:ドウジマ(doujima)

大村湾無人島

所在 長崎県西彼杵郡西彼町


堂島

読み方:ドウジマ(doujima)

天草諸島一部天草松島属す島原湾無人島

所在 熊本県天草郡松島町

位置・形状 上島大矢野島の間

島嶼名辞典では1991年10月時点の情報を掲載しています。

堂島

読み方:どうじま

  1. 梯子ノコトヲ云フ。〔第二類 金銭器具物品之部・和歌山県
  2. 梯子。〔第六類 器具食物
  3. 梯子を云ふ。

分類 和歌山県


堂島

読み方:どうじま

  1. 大坂米穀取引所のことをいふ。大坂の堂島に在るからいつたもの。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

堂島

読み方:ドウジマ(doujima)

所在 大阪府大阪市北区

地名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

堂島

読み方:ドウジマ(doujima)

所在 福島県(JR磐越西線)

駅名辞典では2006年8月時点の情報を掲載しています。

堂島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/03/16 02:28 UTC 版)

堂島(どうじま)は、大阪府大阪市北区福島区の地域名。または、北区の町名。現行行政地名は堂島一丁目から堂島三丁目。


  1. ^ 大阪府大阪市北区の町丁・字一覧”. 人口統計ラボ. 2019年10月4日閲覧。
  2. ^ a b 住民基本台帳人口・外国人人口”. 大阪市 (2019年7月26日). 2019年10月4日閲覧。
  3. ^ a b 堂島の郵便番号”. 日本郵便. 2019年8月15日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2019年6月24日閲覧。
  5. ^ 曽根崎川跡以北となる堂島3丁目2番・3番はもと上福島→上福島1丁目→上福島南1丁目→堂島西町→堂島3丁目、同じく堂島3丁目4番はもと曾根崎新地3丁目と曾根崎→曾根崎新地3丁目と西梅田町→堂島西町→堂島3丁目という変遷があり、中州としての堂島に該当しない箇所である。
  6. ^ 近松門左衛門は堂島新地を「新色里」と称している。
  7. ^ 毎日大阪会館の同名運営会社は、2005年4月をもってパレスサイドビル毎日新聞社東京本社屋の管理会社)などと合併して「毎日ビルディング」になった。
  8. ^ a b 平成7年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等”. 総務省統計局 (2014年3月28日). 2019年8月16日閲覧。
  9. ^ a b 平成12年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等”. 総務省統計局 (2014年5月30日). 2019年8月16日閲覧。
  10. ^ a b 平成17年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等”. 総務省統計局 (2014年6月27日). 2019年8月16日閲覧。
  11. ^ a b 平成22年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等”. 総務省統計局 (2012年1月20日). 2019年8月16日閲覧。
  12. ^ a b 平成27年国勢調査の調査結果(e-Stat) - 男女別人口及び世帯数 -町丁・字等”. 総務省統計局 (2017年1月27日). 2019年8月16日閲覧。
  13. ^ 北区内の通学区域一覧”. 大阪市 (2018年12月6日). 2019年10月4日閲覧。 “(ファイル元ページ)
  14. ^ 平成28年経済センサス-活動調査 / 事業所に関する集計 産業横断的集計 都道府県別結果”. 総務省統計局 (2018年6月28日). 2019年10月23日閲覧。
  15. ^ 郵便番号簿 2018年度版 (PDF)”. 日本郵便. 2019年6月10日閲覧。


「堂島」の続きの解説一覧

堂島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/14 02:44 UTC 版)

工業所属。

※この「堂島」の解説は、「〜なめねこ又吉最強伝説〜なめんなよ!」の解説の一部です。» 「〜なめねこ又吉最強伝説〜なめんなよ!」の概要を見る


堂島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/12/14 02:44 UTC 版)

工業所属。

※この「堂島」の解説は、「〜なめねこ又吉最強伝説〜なめんなよ!」の解説の一部です。» 「〜なめねこ又吉最強伝説〜なめんなよ!」の概要を見る


堂島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/13 17:55 UTC 版)

マフィアこと谷山親友で彼が甲子園目指すきっかけ作った人物聖エルモでは東棟トップで「西の谷山、東の堂島」と言われていた存在マフィア二人で棟の争い抑えていたが、互い対立無理に押さえ込んだことが原因で抗争発展、その収拾のために命をかけたチキンレース挑み死亡するリトルリーグではピッチャー務めていた。

※この「堂島」の解説は、「はるかなる甲子園 駆けろ!大空」の解説の一部です。» 「はるかなる甲子園 駆けろ!大空」の概要を見る

ウィキペディア小見出し辞書はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「堂島」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



堂島と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

堂島のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



堂島のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの堂島 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの〜なめねこ又吉最強伝説〜なめんなよ! (改訂履歴)、〜なめねこ又吉最強伝説〜なめんなよ! (改訂履歴)、はるかなる甲子園 駆けろ!大空 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS