経済センサスとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > 経済センサスの意味・解説 

経済センサス

経済センサス 総務省全国すべての事業所農林漁業者を除く700)を対象実施する大規模産業統計調査のことをいいます。2009年調査初回になります
 現在は所管省府が産業ごとに異な年次周期調査実施しているため、すべての事業所企業同一時点把握できません。またSOHOSmall Office・Home Office /個人事業社員一人会社など)など、調査員による調査では的確な把握難し事業所企業も増えており、GDP国内総生産)など経済統計精度向上が課題になっています。
 経済センサスを創設する狙いは、全産業網羅的捉えることで、各種統計調査母集団情報県民経済計算などの地域統計整備することにありますさらには企業生産活動をより正確に把握することで、産業振興策中小企業施策の的確な推進も可能になると、総務省では説明しています。
 調査実施時期2009年2011年。それ以降5年ごとに実施することになりそうですが、まだ決まっていません。調査項目は経営組織資本金従業員数経済活動内容2011年調査のみ経理事項重点を置き、売上高必要経費総額原材料費を加えます。総務省ではオンライン調査導入により回答利便性を向上させ、回答率を高めることにしています。
 調査スケジュール2009年調査場合)は2008年9月法令規定整備し、同年10月から各種団体協力要請します。調査日は2009年7月1日前後約2カ月間かけて調査票配布回収)。2010年6月には速報同年11月確報公表します。
 1回の調査には、50億円を超える費用がかかります。他省府で実施している同種の調査とは実施時期が重ならないようにし、調査統計にかかる国全体費用が増えないようにします。

(掲載日:2008/09/25)

経済センサス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/11/09 15:22 UTC 版)

経済センサス(けいざいセンサス)とは、統計法(平成19年5月23日法律第53号)で基幹統計として定められている「経済構造統計」を得るための調査名称である。




[ヘルプ]


「経済センサス」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「経済センサス」の関連用語

経済センサスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



経済センサスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2020 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
財団法人経済広報センター財団法人経済広報センター
Copyright(C) 2020 KEIZAI KOHO CENTER. SANGYO DATA PLAZA All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの経済センサス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS